人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AIがドライバーの視界を分析して目に光が届く部分のみを暗くするボッシュの運転支援技術「バーチャルバイザー」

2020.04.29

「太陽のまぶしさ」に起因する自動車事故は年間数千件と、他の天候条件の約2倍に達する。

そこでボッシュは、ドライバーの安全性と快適性を考え続ける中で、忘れられがちなインテリアコンポーネントであるサンバイザーに注目した。

ボッシュが提供する革新的な『バーチャルバイザー』は、透明な液晶ディスプレイとカメラで構成され、従来の自動車用サンバイザーの常識を変えるものだ。

ボッシュが提案する『バーチャルバイザー』

バーチャルバイザーは、液晶ディスプレイパネルとドライバーまたは乗員をモニターするカメラとを結び付け、太陽がドライバーの顔に落とす影を追跡する。

システムは人工知能(AI)を使って、ドライバーに向けられたカメラの画像に基づきドライバーの位置を特定。また、AIを活用して目、鼻、口を含む顔の特徴的な要素を判定することで、顔の上の影を識別することができる。

アルゴリズムがドライバーの視界を分析し、ディスプレイ上でドライバーの目に光が届く部分のみを暗くする。ディスプレイの残りの部分は透明なままで、ドライバーの視界を大きく遮ることはない。

液晶技術の独創的な利用により特定の光源を遮断することで、危険をもたらす太陽のまぶしさ、ドライバーの不快感および事故のリスクを減らし、同時にドライバーの視認性、快適性および安全性を向上する。

ラスベガスで開催されたCES 2020において初公開されるバーチャルバイザーは、28の分野を対象としたコンペティションにおいてCESイノベーションアワードを受賞している。

また、車載エンターテインメントおよび安全性部門において、デザイナー、エンジニアおよびテクノロジー関連メディアのメンバーで構成される審査員から最高得点を獲得し、ベストオブイノベーションも受賞した。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。