人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1.6ℓガソリンエンジンでシャープなドライビングフィールが楽しめるシトロエンのおしゃれSUV「C5 AIRCROSS SUV」

2020.04.17

シトロエンからコンフォート(快適性)を打ち出しSUVにあらたな価値を提供している「C5 AIRCROSS SUV(C5 エアクロス SUV)」のガソリンエンジン仕様車が登場した。

シトロエン100周年を迎えた2019年にデビューした「C5 AIRCROSS SUV」は、SUVにおいてコンフォート性能という新たな価値をマーケットに提案し、シトロエンならではSUVの姿をマーケットに提示した。

そんな卓越した乗り心地と快適性で高い評価を得ているこのC5 AIRCROSS SUVに、ガソリンエンジンモデルが追加。このガソリンエンジンモデルは、より高い静粛性と120kg軽量な車体重量(ディーゼルエンジンモデル比)があいまって、C5 AIRCROSS SUVのコンフォート性能という最大の美点をより静かでより軽快な方向に伸ばしたモデルとなる。

搭載されるエンジンは定評あるPureTech 1.6ℓガソリンターボエンジンで、ツインスクロールターボによって低回転域からのハイレスポンスと高いパフォーマンス(180ps/5500rpm 250Nm/1650rpm)を発揮。

ガソリンエンジンならではの静粛性とよりシャープなエンジンのフィーリングを楽しめる。その他仕様は、ディーゼルエンジンモデルと同一となっている。

また、価格は同グレードディーゼルエンジンモデル比で22万9000円低い409万円とお求めやすい価格に設定。また、純正装着タイヤがローンチ時の235/55 ZR18のオールシーズンタイヤから225/55 ZR18のサマータイヤへと変更(現行ディーゼル仕様含む)となっており、一般路での快適性、静粛性、燃費性能がさらに向上している。

関連情報:https://www.citroen.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。