人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

人材サービス業界のストレス度の低い会社ランキング、3位パーソルキャリア、2位アデコ、1位は?

2020.04.18

ビジネスパーソンにとって「ストレス」は切っても切れないもの。しかし、「ストレス度の低い会社で働きたい」というのは多くの人の願いだろう。

今回キャリコネは人材サービス業界に絞り、"ストレス度の低い企業"ランキングを発表した。まずは1位に選ばれた企業で働く人の口コミから見てみよう。

人材サービス業界の「ストレス度の低い企業ランキング」

「いろいろな働き方の実績を残している女性が多いので(既婚者で持ち家があるために新幹線通勤をする、兼務になった場合に新幹線移動で対応する、2回産休・育休を取得する、管理職に就いたが子育てをきっかけにプレイヤーに戻るなど)、上司に相談しながらキャリアも選択できる環境かと思う」(法人営業/30代後半女性/年収500万円/2018年度)

1位に選ばれたのは、限られた時間で最大の成果を出す「スマートワーク」に取り組む『リクルートスタッフィング』だった。リクルートグループに属し、人材派遣・紹介予定派遣サービスを展開。全国に38拠点を有し、登録スタッフ数は2019年5月時点で約98万人。

社員の能力開発・向上に注力しており、必要なスキルを習得可能な研修制度、通信教育の受講料補助、キャリア支援制度などを整備している。

2013年から積極的に働き方改革に取り組んでおり、生産性を重視する「スマートワーク」をスタート。年間労働時間の上限を設定した結果、取り組み前より休日出勤や深夜労働時間を大幅に削減させながら、時間あたり労働生産性を上げることに成功した。

女性の活躍も推進しており、2018年度の管理職に占める女性の割合は42.1%、係長級にある女性の割合は63.8%にも達している。また、LGBTなどの性的マイノリティへの取り組みの評価指標「PRIDE指標」において、人材派遣会社としては初のゴールドを受賞している。

「人材サービス業界の"ストレス度の低い企業"ランキング」

調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「人材サービス」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「ストレス度の低さ」評価の平均値を算出(5点満点)
対象期間:2017年4月1日~2018年3月31日
回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。