人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

12時間滞在できてランチ付きで6500円!集中テレワークにおすすめのビジネスホテル「イビス大阪梅田」デイユースプラン

2020.04.20

大阪・梅田にある国際ホテル「イビス大阪梅田」が、テレワーク支援としてデイユースのサービスを始めた。ホテルでテレワークするのはどんな感じなのか、近隣に住む男性ビジネスパーソンが実際に働いてみた様子をレポートする。

大阪梅田のホテルがデイユース利用の「プライベートオフィスプラン」をスタート

大阪に住む会社勤めのA氏は、新型コロナウイルスの感染予防のために、会社からリモートワークの指示を受けて、自宅や近所のカフェで仕事をしていたそうだ。しかし、作業に集中しにくく、電話で打ち合わせするのには周りに迷惑が掛からないように配慮する必要があり、仕事がやりにくいのが悩みだったという。自宅でテレビ会議すると相手に生活感が分かってしまうのも避けたかったそうだ。

そこで集中して作業ができ、電話やテレビ会議などの打ち合わせを気兼ねなくできる場所はないか探したところ、近場のビジネスホテル「イビス大阪梅田」がデイユースで利用できる「プライベートオフィスプラン」を始めたことを知った。

イビス大阪梅田は、大阪の梅田地区に位置するビジネスホテル。JR大阪駅と梅田駅から徒歩5分でアクセス性は抜群。ユニバーサルスタジオジャパン、大阪城、梅田スカイビル、グランドキューブ大阪など、主要な観光スポットへのアクセスも良いホテルだ。

このプランはテレワーク支援として、客室とレストランを9時~21時の間まで最大12時間利用できるもので、ランチ料金込みでなんと6,500円(税込)とお手軽価格。A氏が利用を試してみた内容をレポートする。

1.チェックイン

チェックインは、通常のビジネスホテルに宿泊するときと同じようにフロントで手続きを行う。ランチチケットと共に、感染予防対策としてアルコール消毒液が提供された。

2.客室

客室に入るとベッドの横に広めの机とイスが用意されていた。

早速、1時間後のテレビ会議の準備に備えて準備に取り掛かる。

テレビ会議と電話打ち合わせを客室で決行。A氏がやってみて一番良かったのは「周りを気にせず、打ち合わせの内容に集中してできる」ことだったそうだ。カフェや自宅でやるのと比べものにならないくらいの快適さに驚いたとのこと。

パソコンでの作業も、自宅やカフェでやるよりも、そしてオフィスでやるよりも集中して進めることができたそうだ。

今回は利用しなかったが、客室内のシャワーやベッドで休憩することもできるそうだ。

3.レストラン

昼過ぎに1階のレストランでランチ。この量で飲み放題のドリンク付きにはかなりのお得感がある。

レストランには、コンセントがあるテーブルもあり、そこで仕事をすることもできる。集中したいときは客室にこもり、リフレッシュしながら仕事をしたいときはレストランでやるといった使い分けができるのもとても良かったとA氏。

また、レストランではチェックインしていない人を呼んで、少人数でのミーティング利用も可能だそうだ。

総支配人が語るテレワーク支援プランを作った理由

テレワークをするには快適で至れり尽くせりの環境といえそうだ。当ホテルの総支配人、戒田氏に、今回テレワーク支援のプランを作った理由を聞いてみた。

戒田総支配人

「プライベートオフィスプランを作ったのは、自宅やカフェでは思ったように仕事を進めることができない方が多いと聞き、ホテルとしてできることを考えたのがきっかけでした。

朝9時からチェックインできるプライベートオフィスプランには『ランチセット』と『シャルキュトリーセット』の2種類ご用意しており、ホテルならではのサービスとしてお食事を付けており、ランチ以外でも軽食が取れるように対応しています。

今の状況では、お客様が少しでも安心して当ホテルを利用してほしいという思いから、新型コロナウイルスの感染予防対策として、パブリックエリア(受付やエレベーターのボタンなど)や、客室の机、ドアノブもアルコール消毒をするなど、通常時の営業とは異なる特別な清掃を実施しています。もちろん、客室には空気清浄機付き加湿器も設置しております。

また、プライベートオフィスプランを利用される方には、チェックイン時に持ち運び用のアルコール消毒液をプレゼントしております。希望する方には持続型抗菌成分のイータックを服やバッグにかけることも可能ですので、お気軽にお声がけください」

A氏は、実際に働いてみた感想として、「プランの名前通り、プライベートな空間で仕事ができたのはとてもいい経験になりました」と満足していた。

今回利用したのは「ランチセット」プランだが、「シャルキュトリーセット」プランは午後2時以降、生ハムの盛り合わせの「シャルキュトリー(ハーフサイズ)」とお好みのドリンク1杯(ドリンクはスパークリングワインも選択可能)が付いてくるそうだ。

●1人利用時のプライベートオフィスプラン料金
ランチセット:6,500円(税込)
シャルキュトリーセット:6,500円(税込)

提供期間は、2020年9月末日までを予定しているそうだが、状況によっては延長の可能性もあるそうだ。予約は直接ホテルへ電話かメールで申し込むほか、楽天トラベルやじゃらんなどの旅行予約サイト経由で申し込むことも可能だ。

テレワーク環境に満足いっていないという人は、ホテルのデイユース利用を考えてみてもいいかもしれない。

●ホテル概要
イビス大阪梅田
所在地:大阪府大阪市北区小松原町1-5
電話:06-6363-0331
アクセス:
JR大阪駅御堂筋南口より徒歩5分
大阪メトロ梅田駅南改札より徒歩3分
ホワイティうめだ地下7-72出口直結
営業時間:チェックイン14時、チェックアウト11時
URL:https://all.accor.com/hotel/A5U8/index.ja.shtml

●「プライベートオフィスプラン」の予約方法
・ホテルへ直接予約
ホテル代表電話:06-6363-0331
ホテル予約email: HA5U8-RE1@accor.com

・楽天トラベル、じゃらん、一休、dトラベル経由で申込み

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。