人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アンドレア・ボチェッリがミラノ大聖堂で無観客ライブを無料配信、世界中の人々の心を癒す

2020.04.14

復活の主日となる4月12日、イタリアのテノール歌手アンドレア・ボチェッリが、彼の人生最高のパフォーマンスを披露した。

ミラノの有名な大聖堂に観客は一人もいないが、多くの人々が各家庭に隔離さればらばらになっているこの時に、世界を一つに結束するボチェッリの心からのパフォーマンスを、世界中の人々がYouTubeのストリーミング生配信で目にしたのだ。

音楽を通して希望にあふれる愛、癒し、希望のメッセージを送るこの特別パフォーマンスは、ミラノ市およびミラノ大聖堂からの招待により、首席司祭およびヴェネランダ・ファッブリカ・デル・ドゥオーモの温かい受入れで、イタリア、ミラノの歴史的大聖堂で行なわれた。

ボチェッリはこのイベントについて、次のように語った。

「これまでにない深い経験から来る気持ちを、これからも大切にしていきます。今年の復活祭は、現在の緊急事態のために悲痛な日となってしまいましたが、だからこそ、これまで以上に実りある復活祭として、ずっと私のかけがえのない思い出となるでしょう。

孤立しながらも-私たちは皆、神の御前にいるのですから-多くの人々の祈りの声を表現することに、私は深く心を動かされました。愛は贈り物です。

それをよどみなく流れるようにすることが、生命の主目的なのです。私は生命に深く感謝しています。私たちの信仰の確信において勇気、信頼、楽観を与えてくれる天からの恵みを集めコンサート実現に尽力してくださった方々-ミラノ市、司教顧問会の方々、惑星の抱擁への招待を受け入れ参加してくださった皆さん-に、心から感謝いたします。」

大聖堂オルガン奏者、エマヌエーレ・ヴィアネッリのみを伴奏とし、多くの人々に愛されるバッハ/グノーのアヴェ・マリア、アメイジング・グレイスなど、今回、独唱とオルガン用に特別に編曲された歌の数々が披露された。

今も封鎖されている市の静けさの中、強く心を打つ独唱でパフォーマンスは始まり、1年の中で最も神聖な日々のために集められた聖なる音楽の感動的なプログラムが続いた。この録音は、音声ストリーミングサービスを通じて、デジタル配信される。

このコンサートは、ミラノ市とヴェネランダ・ファッブリカ・デル・ドゥオーモが主催し、シュガー・ミュージックとユニバーサル ミュージック・グループが制作、YouTubeの全面協力を得て開催。また、アンドレア・ボチェッリは(アルムードおよびマヴェリック・マネージメントの協力により)全く無償で参加した。

ボチェッリと彼の基金は現在、新型コロナウイルス感染のための緊急活動を行なっているという。

アンドレア・ボチェッリ基金(ABF)は、病院に医療スタッフの保護に必要な器具や装置を購入する援助を提供するため、募金活動を開始した。

GoFundMe キャンペーン(https://www.gofundme.com/f/wk67wc-abfxcamerino)またはアンドレア・ボチェッリ基金(development@andreabocellifoundation.org)を通じて寄付することができる。

【Andrea Bocelli: Music For Hope - Live From Duomo di Milano】

https://youtu.be/huTUOek4LgU

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。