人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本気でサウナが好きなら今は行かないこと!愛ゆえに愛を捨てるサウナファンの覚悟

2020.04.13

■連載/カーツさとうの最強サウナ熱伝

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

“ついに”といいますか、“やっと”といいますか、出ましたね、東京はじめ7都府県への『緊急事態宣言』

 で!! ワタクシも当面の間、サウナに行くのを自粛いたします。

 これに関しては、大袈裟抜きで72時間位は考えに考え抜いたんですが、なんでこういう結論に至ったかをジックリ説明いたします。

 ちょっと前までは、自分が感染しないように行動する以上に、自分がもし感染していたとしても人には絶対(絶対というのはないけれど)感染させないくらいの準備と行動で、不要不急ではない仕事の帰りなんかに一人きりでサウナに立ち寄るくらいならば問題ないんじゃないか? と思っていた。

 サウナだけじゃなく、呑み屋に行くのも同じだと思っていた。

 この記事と同じ『@DIME』の連載『秘境酒場』にも書いたんだけど、不要不急ではない仕事帰りにただ一人、カウンターの片隅で他の客からは、いわゆる“社会的距離”ってヤツをしっかりとって、店員さんとも顔を向き合わせず、小声で注文するくらいの会話しかせず、呑み前後、時にはその最中でも手なんか消毒しまくって……消毒液は常に持参していた……チャッと行ってチャッと呑んでチャッと帰れば問題はないんじゃないか? と思ってきた。

 温浴業界も飲食業界も……もちろん他にもいろんな業種の皆様方が本当に辛い状況なんでしょうが、こういう体制でサウナ入ったり、酒呑んだりしてちょっとでもお金を使うことくらいだったらオレにもできて、それがその業界の為にもなるんじゃないか? と思っていた。

 でも、もう一歩深く考えるとこれも甘かった!!

 たとえばオレが、人知れず開発された新型コロナウイルスの完璧なワクチンを秘密裏に投与されてて、絶対にコロナに感染しない、そしてもちろん人にも感染させない人間だったとする。

 だったら一人、日常生活に不可欠だから営業している銭湯のサウナに行ってもいいんだろうか? っていうとそうじゃないんだよ。

 オレ一人がサウナでいく事で、他の人を密接にさせちゃうんだよね。サウナ室でも洗い場ででも、今まで2メートルの距離を保っていたオレ以外のお客さんたちが、オレ一人その空間に入り込んだことで、オレが入ってくる以前よりも密接になっちゃうんだよ。

 わかりやすくいえば、サウナ室に長さ3メートルのベンチが一段ありました。中には二人の利用者がいて、端と端に離れて座ってる。当然二人の間は社会的距離っていわれてる2mはゆうにある。

 そこにワタシが入っていきました。前から入っていた一人が、オレに場所を譲るように端から真ん中に移動しました。3mのベンチにオレも含めて3人が座ることになりました。もうこれだけで2m以上あった人と人との距離が1m以下になっちゃった!!

 オレは秘密ワクチンを打ってるから関係ないけど、最初から入っていた二人の間で感染リスクが一挙に高まってしまいました!

 銭湯は、日常生活に不可欠なものだから営業が続いている。ようするに日常生活に銭湯が不可欠な人の為にあるんだよ。はしょっていえば、今、銭湯は家に風呂がない人の為に営業してんだよ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。