人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マイクロソフト「Office 365」が「Microsoft 365」にリブランディング、何がどう変わる?

2020.04.12

マイクロソフトは、「Microsoft Office」の個人向けサブスクリプションサービス「Office 365」を「Microsoft 365」へとリブランディングすると発表した。

「Microsoft 365」は「Office 365」の進化版となり、新しいAIや、豊富なコンテンツおよびテンプレート、クラウド型の体験などを取り入れたOfficeをベースに構築。

日本では、4月22日に、従来の「Office 365 solo」が「Microsoft 365 Personal」へと移行。Microsoft Storeでの販売価格は「Office 365 solo」と同じく1か月あたり1,284円(税込)となる。

「Microsoft 365 Personal」では、最新のOfficeデスクトップアプリケーション、1人あたり1TBのOneDriveクラウドストレージ、携帯電話や固定電話へ毎月60分無料通話も可能なSkypeなど「Office 365 solo」の全機能のほか、Microsoft Editorの高度な文法チェックやスタイル編集機能、Excelの新ソリューションMoney in Excelなどが利用可能。なお、新機能の一部は英語で展開を開始し、日本語に関しては後日対応する予定とのことだ。

関連情報
https://products.office.com/ja-jp/home

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。