人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

GPSを使った7つのエクササイズモードを搭載したスマホ不要のフィットネストラッカー「Fitbit Charge 4」

2020.04.11

フィットビットは、ヘルス&フィットネストラッカーの新製品として「Fitbit Charge 4」を4月14日に発売する。

「Charge 4」は、フィットビットのトラッカーで初めてGPSを搭載し、スマートフォンを携帯せずに、ランニングやウォーキングなどの活動を記録することが可能。

また、リアルタイムで歩行スピードと距離を追跡する機能に加え、20種類以上のゴールベースのエクササイズモデルが利用でき、ハイキング、ランニング、速歩などの屋外アクティビティのための新しい屋外ワークアウトモードを含め、GPSを使う7つのエクササイズモードが用意されている。

GPSベースのワークアウトを終えた後にフィットビットアプリ内のGPSベースのヒートマップと同期すれば、辿ったルートに沿って心拍数ゾーンごとのワークアウト強度を確認することが可能だ。

さらに、アクティビティがどのように健康に寄与したかの把握を支援する「Active Zone Minutes」を初搭載。「PurePulse 24/7心拍数トラッキング」機能とともに、Active Zone Minutesはユーザーごとの心拍数ゾーンを使い、HIITワークアウト、パワーヨガ、あるいは屋外での高強度のウォーキングなど、心拍数を高めるアクティビティを追跡。

脂肪燃焼ゾーンでの中程度のアクティビティに対しては1分ごとにポイントが、心肺機能およびピークゾーンでの高強度のアクティビティでは2倍のポイントが得られ、ユーザーが毎日あるいは毎週のゴール達成までにさらに必要とされるアクティビティの数がActive Zone Minutesによって自動的に計算されるという。

そのほか、睡眠スコアなどの睡眠関連機能や、推定血中酸素変動グラフのための相対SpO2センサーなども搭載。Spotifyの操作も可能なほか、着信、テキストメッセージ、アプリ通知などを画面表示する機能も備えている。

バッテリー駆動時間は最大7日間(GPS使用時は最大5時間)。水深50mまでの耐水仕様も装備する。

「Charge 4」と「Charge 4 Special Edition」を用意し、「Charge 4」はブラック、ローズウッド、ストームブルー/ブラックの3カラーで展開。「Charge 4 Special Edition」は専用のグラナイト/ブラックの織バンドと従来のブラックバンドを付属する。価格は「Charge 4」が21,980円(税込)、「Charge 4 Special Edition」が25,990円(税込)。

製品情報
https://www.fitbit.com/jp/charge4

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。