人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんながライブ配信サービスをフォローしている好きなライバーTOP3、3位コレコレ、2位ヒカキ、1位は?

2020.04.12

外出自粛の“おうちじかん”をファンと共有すべく、ライブ配信サービスに積極的に取り組むタレント、アイドル、インフルエンサーが増えてきている。

そんな今注目のライブ配信サービスに関する意識調査がこのほど、スマートフォンを所有する15歳~59歳の男女9,430人を対象に実施された。

なお本調査は、MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」による共同調査として、2020年3月16日~3月20日の期間で行われた。

ライブ配信サービスの認知は75.5%

15歳~59歳のスマートフォンを所有する男女9,430人を対象に、知っている(聞いたことがある)ライブ配信サービスを複数回答で尋ねる調査が行われたところ、「ニコニコ生放送」が56.1%と最も多く、次いで「YouTube LIVE」が45.9%、「ツイキャス」が35.7%、「Instagramのライブ配信」が32.3%、「LINE LIVE」が30.0%となった。

各サービスを主要ライブ配信サービス、SNS系ライブ配信サービス、その他ライブ配信サービスの3カテゴリに分け、性年代別で見ると、主要サービスで男性の認知度が最も高かったライブ配信サービスはどの年代も「17Live」だったのに対して、女性の10代では「MixChannel」が最も認知が高く、20代~50代では「17Live」が最も認知度が高いことがわかった。

次いでSNSサービスで見ると、男性の全年代と女性の30代~50代で最も認知度が高かったのは「YouTube LIVE」で、女性の10代~20代は「Instagramのライブ配信」となった。

その他のライブ配信サービスではどの年代も「ニコニコ生放送」の認知度が高かった。

ライブ配信サービスの利用状況、利用上位サービスは?

ライブ配信サービスを知っていると回答した人(n=7,117)を対象に、利用状況を尋ねる調査が行われたところ「現在利用している」という回答が最も多かったライブ配信サービスは「YouTube LIVE」で18.4%、次いで「Instagramのライブ配信」が10.0%、「ニコニコ生放送」が7.5%となった。

最も利用しているライブ配信サービス、男性は「SHOWROOM」女性は「SUGAR」

ライブ配信サービスを現在利用している人(n=2,159)を対象に、最も利用しているライブ配信サービスを尋ねる調査が行われたところ、「YouTube LIVE」が40.4%、と最も多く、次いで「Instagramのライブ配信」が 19.2%、「ニコニコ生放送」が10.7%となった。

各サービスを主要ライブ配信サービス、SNS系ライブ配信サービス、その他ライブ配信サービスの3カテゴリに分け、性年代別で見ると、主要サービスで男性の最も利用しているライブ配信サービスは10代~40代は「SHOWROOM」、50代は「17Live」が最多だったのに対して、女性はどの年代も「SUGAR」が最多となった。

最後に、現在利用しているライブ配信サービスでフォローしているおすすめの配信者をフリー回答形式で尋ねる調査が行われたところ、「佐藤健(俳優)」が最も多く、次いで「ヒカキン(YouTuber)」「コレコレ(ライバー)」「嵐(アイドル)」の順となった。

■ 調査概要
・ 調査期間:2020年3月16日~3月20日
・ 有効回答:9,430人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:15歳~59歳のスマートフォンを所有する男女
・ 設問数 :4問

※本調査レポートは小数点以下任意の桁を四捨五入して表記されているため、積み上げ計算すると誤差がでる場合がある。

出典元:MMDLabo株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。