人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使い方は超簡単!猫背や歪んだ姿勢を矯正してくれるアイデアグッズ3選

2020.04.18

コロナ渦でいつも以上に体の不調を感じている人も多いのでは?身に着けるだけで、姿勢の矯正や骨盤のゆがみ、ストレートネックを整えて食えるアイテムがあったので紹介しよう。

ストレートネック予防アイテムもあり

背負っているだけで猫背の矯正に役立つビジネスバッグが登場

背負っているだけで猫背の矯正に役立つバッグがクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」に登場した。 この商品は、ショルダー部分に姿勢矯正ベルト型のショルダーハーネスを採用したビジネスバッグ。人間工学に基づき立体的にデザインされた姿勢矯正ベルトは肩から背中の方向に引っ張るベルトの力で背筋を自然に起こし、肩甲骨を後ろに引き寄せ美しい姿勢に調整してくれる。

【参考】https://dime.jp/genre/581078/

ストレートネックを予防するウェアラブルデバイス『alex』

長時間のスマホ使用で、頭痛や肩こりなどを引き起こす「スマホ首」が問題になっている。一説によると、スマホを所有している成人の約8割がスマホ首にかかっているか、その兆候があるという。 スマホを使っているときは、ついつい俯いた姿勢になってしまうが、これがスマホ首を引き起こす素因となる。大人の頭部はボーリングの球1個分(約5kg)の重さがあるが、スマホの画面を見て前傾姿勢になると、その負荷は3倍になる。そのため首の筋肉が常に緊張状態となり、様々な不定愁訴をもたらす。さらにスマホ首が進行すると、頚椎のカーブがなくなってしまうストレートネックになり、肩こりなどが慢性化してしまう。

【参考】https://dime.jp/genre/497477/

足にはめるだけで骨盤や姿勢のゆがみを改善する『Yano Ring』

いったんかかると、なかなか治りにくい腰痛や肩こり。若い人でも悩む人は多く、もはや流行病と言ってよいほど。  この症状の素因として、よく引き合いに出されるのが、ストレートネック(俗に「スマホ首」)や座りっぱなしのライフスタイル。しかし、まったく別の問題から腰痛・肩こりになることもあるので注意が必要だ。

【参考】https://dime.jp/genre/497925/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。