人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アプリインストール広告の現状からテレビCM視聴質ランキングまで、知っておきたいメディア広告ニュース4選

2020.05.11

テレビのCM視聴質ランキングから、世界のアプリインストール広告費まで、様々なメディア別の広告の現状をお届けしよう。

動画広告が不快と感じる人が7割いる理由は?

世界のアプリインストール広告費、2022年までに現在の倍以上に拡大

私たちの生活を便利に、そして楽しくする各種アプリ。そのアプリにかかる広告費は全世界でどれくらい投じられているのだろうか。 そこで今回、AppsFlyer Japan株式会社による「全世界のアプリインストール広告費※1に関する3カ年予測」が発表されたので、紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/886573/

テキスト広告や画像広告より多かった!7割の人が動画広告に不快感を抱く理由

動画サイトを見ていると、いいところでインサートされるCM。いちいち「スキップボタン」を押すのも面倒くさい。かといって、スキップすらできないタイプのCMもフラストレーションがたまるものだ。 今回、株式会社ジャストシステムが17歳~69歳の男女1,100名を対象に実施した意識調査によると、テキスト広告や画像広告よりも、「動画広告が不快」 と感じる人の割合が多いことが明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/887976/

1月に視聴質が高かった企業のスポットCMランキング、3位Netflix、2位アップル、1位は?

年が明け、めまぐるしく過ぎて行った1月。「忙しくてテレビをゆっくり観ている暇もなかった」という人も少なくなさそうだが、その中でも、多く視聴されたテレビCMとは何なのだろうか? そこで今回、人体認識技術を用いて、テレビ視聴者の視聴態勢から「視聴質」データを取得・提供するTVISION INSIGHTSによる「全業界企業CMランキング(2020年1月)」が発表されたので、タイムCMとスポットCMそれぞれのトップ10を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/873927/

昨年末最も「視聴質」の高かった企業CMランキング

楽しみな年末特番目白押しだった昨年の12月。他の月と比べて、テレビを多く視聴したという人も少なくないだろう。 そんな大勢の人がテレビに熱視線を送るであろう12月に、とりわけ視聴質が高かったCMというと、いったい、何になるのだろうか? そこで今回、人体認識技術を用いて、テレビ視聴者の視聴態勢から「視聴質」データを取得・提供するTVISION INSIGHTSによる「全業界企業CMランキング(2019年12月)」が発表されたので、タイムCMとスポットCMそれぞれのトップ10を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/867705/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。