人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

外出自粛中はケアが甘くなりがち!?他人から意外と見られているムダ毛を処理するポイント

2020.05.06

外出自粛期間が長引いて、人と会わない日が続くと、つい疎かになってしまうのがムダ毛の処理。男性も女性もうっかりケアをしないまま、人に会うことが増えそうだ。そこで、ムダ毛ケアの関連記事を@DIMEからいくつかピックアップしてみた。

ムダ毛処理のポイント

10代、20代女子に聞いたムダ毛の処理が甘くなりがちな部位TOP3、3位スネ、2位腕、1位は?

4月に入り、春らしい陽気の日が続く。女性にとっては思い思いの春服コーデでおしゃれを楽しむと同時に、ムダ毛処理に多くの時間を割く時期でもあるだろう。 そこで今回、医療脱毛専門のエミナルクリニックによる、10代~20代の女性1,105人を対象にした「ムダ毛処理」に関するアンケート調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/889409/

10代、20代女子がムダ毛が原因で恥ずかしい思いをした場所TOP3、3位温泉やプールの脱衣所、2位恋人・友人の家、1位は?

「インフルエンザの予防接種へ。腕を巻くったら腕毛がボーボー…」(岩手県/20代/会社員) 日常生活でごく当たり前に過ごしている時に不意に起こり得る「ムダ毛問題」。 恋肌が10代~20代の女性1000人に、ムダ毛が原因で「恥ずかしい思いをした場所を教えてください」と質問したところ、「職場・学校」(60.0%)という回答が最も多く、次いで「恋人・友人の家」(14.4%)、「温泉やプールなどの脱衣所」(13.4%)、「通勤・通学時のバスや電車内」(7.7%)と続いている。

【参考】https://dime.jp/genre/877962/

そんなとこ見られてたの?男性がショックを受けた女性のムダ毛TOP3、3位指、2位腕、1位は?

男は女に誇大な妄想を抱くもの。深い仲になることで、自分の抱いていたイメージが単なる幻想に過ぎなかったと気づかされるわけだが、具体的に、男性は女性のどんな部分にショックを受けるのだろうか? そんな女性に対して驚いたこと」に関するアンケート調査がこのほど、20代~30代の男性1,044名を対象として行われた。

【参考】https://dime.jp/genre/842015/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。