人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ラブコメ嫌いが主人公のラブコメ、プレイボーイ創刊者のドキュメンタリー、見たら絶対にハマる海外ドラマ&ドキュメンタリー4選

2020.04.10

残業や飲み会などで埋まっていた夜の時間がぽっかり空いてしまったビジネスパーソンも多いはず。そんな夜におすすめのドラマ&ドキュメンタリーを4本ご紹介しよう。

プレイボーイ創刊者のドキュメンタリーも

Amazon Prime Videoの注目ドラマ!何をやってもうまくいかないアラサー独身女性のブラックコメディ「Fleabag フリーバック」

他人がやっているとすごく簡単そうに見えるのに、いざ自分がやると難しい。それが、“人生”というものだ。 Amazon Prime Videoで独占配信中の『Fleabag フリーバック』(全2シーズン・12話)は、何をやってもうまくいかないアラサー独身女性・フリーバックの日常を描いた英国産ブラックコメディ。

【参考】https://dime.jp/genre/812520/

ウザいのに憎めない異色のヒーローが活躍するHulu独占配信の人気ドラマ「ホルト・アンド・キャッチ・ファイア 制御不能な夢と野心」

直接関わるのはなんとしても避けたいが、画面越しにそっと活躍を見守りたい天才の物語。それが、『ホルト・アンド・キャッチ・ファイア 制御不能な夢と野心』(全4シーズン)だ。 1980年代のアメリカを舞台に、故スティーブ・ジョブズを彷彿させる男性ジョー・マクミランが、周囲を強引に巻き込みながらIT革命を起こす様を刺激的に描いている。

【参考】https://dime.jp/genre/808123/

〝主人公が極度のラブコメ嫌い〟という異色の設定が面白いNetflixの映画「ロマンティックじゃない?」

歯の浮くような甘~いセリフ、不自然なまでのタイミングの良さ、オシャレすぎるインテリア、わざとらしくドジを踏む主人公……。 夢と希望に溢れたラブコメディだが、浮世離れした演出や物語展開に苦手意識を持っている人は多いようだ。 しかし、この度“ラブコメ嫌いの人でも楽しく観られるラブコメ”を発見した。Netflix映画『ロマンティックじゃない?』(2019年)だ。なんと、主人公本人が極度のラブコメ嫌いという異色な設定。

【参考】https://dime.jp/genre/801906/

世界で一番有名な成人男性向け雑誌を作った男の生涯を描いたドキュメンタリー番組「プレイボーイ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語~」

アメリカの成人男性向け雑誌『PLAYBOY(プレイボーイ)』を作ったヒュー・ヘフナーといえば、“リアル亀仙人”のようなスケベ爺さんをイメージする方も多いだろう。 いつも大勢のプレイメイトを侍らせ、晩年にも60歳下のプレイメイトと結婚。2017年に91年の人生に幕を下ろし、現在はマリリン・モンローの隣の墓で眠っている。 まさに“プレイボーイ”を地で行っているように見えたヘフナーだが、Amazon Prime Videoオリジナル作品の『プレイボーイ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語~』を観ると、少しイメージが変わるかもしれない。

【参考】https://dime.jp/genre/812528/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。