人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

内蔵型Go Proコントロール、Googleのナビシステムを搭載!電話と音楽の操作にも対応したトライアンフの新コネクティビティシステム「MY TRIUMPH」

2020.05.12

MY TRIUMPH コネクティビティシステム

モーターサイクルでは世界初の内蔵型GoProコントロールシステム、Googleによるトライアンフ初のターンバイターンナビゲーションシステムを搭載、さらに電話とミュージックの操作が可能に。

今回紹介するトライアンフモーターサイクルズジャパンの『新MY TRIUMPH コネクティビティシステム』は、クラスをリードする多くのコネクティビティ機能を備え、ライダーエクスペリエンスを強化するために設計されている。

Scrambler 1200 XC、Scrambler 1200 XE、Rocket 3 Rで利用可能だ。

ライダーはGoProをTFTディスプレイに接続することで、走行時のあらゆる瞬間を記録することができ、車両のTFTディスプレイと左手のスイッチキューブを介して、直感的にGoProの主要機能にアクセスし、操作することができる。

プレミアムオートバイメーカーとのパートナーシップを初めて結んだGoogle™によるシステムで、トライアンフのオートバイでも初の導入となる、トライアンフターンバイターンナビゲーションシステムは、アクセサリーとして装備可能なBluetooth接続モジュールを介してナビゲーションを可能に。My Triumph コネクティビティモジュールは、トライアンフ正規販売店にてインストールすることができる。

この優れた機能によって何億もの場所や施設とつながることができ、信頼性の高い位置認識検索候補により、ルートに沿って最大21の目的地を必要に応じて追加することが可能だ。

ライダーが MyTriumph アプリ上でルートを選択して走行を開始すると、簡単なグラフィックアイコンを使用して、TFTディスプレイ上に明確な方向指示アイコンが表示され、正確な方向指示が得られる。

この洗練されたナビゲーションシステムにより、ライダーは走行距離に関わらず、シンプルで容易な方法でルート設定や目的地検索を行うことができる。 

アクセサリーとして、装備可能なMy Triumphコネクティビティシステムには以下が含まれる。

・My Triumph コネクティビティモジュール
・My Triumph コネクティビティモジュールのソフトウェアアップデート
・TFTディスプレイのソフトウェアアップデート

バイクへのモジュール装着には別途装着用キットが必要になる。

装着用キット(Scrambler1200 用):4,180円(税込)
装着用キット(Rocket 3 用):1,650円 (税込)
※取り付け工賃別途必要
※その他のTFTディスプレイ採用モデルの装着キットは、2020年に順次発売予定。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。