人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サプリやアロマミストの宅配サービスから高機能宅配ボックスまで!急拡大する宅配ビジネス最新事情

2020.04.08

外出自粛にあわせて、さまざまな宅配サービスを利用している人も増えているのではないだろうか。ちょっと変わった宅配サービスから、宅配ボックス事情、Uber Eatsのフードジャンルランキングまで、最新の情報をお届けしよう。

宅配サービスの最新トピックス

アンケートと尿検査でOK!本当に必要なサプリをオーダーメイドで提供するファンケルのサプリ宅配サービス「パーソナルワン」

ファンケルは 2020年2月20日(木)※から、一人ひとりに最適なサプリメントをワンパックにして届ける 「パーソナルワン」を通信販売で新発売する。 食習慣や生活習慣のアンケートと尿検査から、利用者の健康状態を分析し、最適なサプリメントをオーダーメイドで提供。 一人ひとりが求める健康づくりを サポートする画期的なサプリメントとして、健康意識の高い50 代から60 代の男女をメインターゲットに展開する。

【参考】https://dime.jp/genre/844566/

AIやSNSと連動し3000パターンから最適な香りを調合!毎月〝香り〟が届くアロマミストの定期宅配サービス「CODE Meee ONE」が登場

日本初?毎月「香り」を届けるサブスクが登場。 それが『CODE Meee ONE』。一人ひとりの年齢、性別などの属性や、本人も認識していない性格のインサイトに対応して、香りの好みに加えストレス軽減、集中力の向上、安眠効果などが期待される、独自に調合されたアロマミスト1本を定期的に自宅に届けるサービスだ。

【参考】https://dime.jp/genre/744183/

ビジネス専用、フリマアプリ、電柱活用、市場急拡大で多様化する宅配ボックス最新事情

社会問題となっている荷物の再配達を減らすべく、脚光を浴びているのが宅配ボックス。右肩上がりに伸長する国内市場は、今年150億に達する勢い(下表)。一般家庭用だけでなく、意外な場所に設置されたり新しいサービスが数多く登場している。  国土交通省によると、宅配便の荷物は2017年までの10年間で3割以上増加しているが、再配達の割合は全体の約2割に上るという。宅配各社は宅配料を上げ、配達員の確保などに取り組んでいるが、宅配ボックスの販売など、再配達問題に商機を見いだす動きも加速している。

【参考】https://dime.jp/genre/733671/

Uber Eatsの利用客に人気のフードジャンルランキング、3位カレー、2位中華料理、1位は?

この数年で「Uber Eats」「出前館」「LINEデリマ」などの新たなサービスが登場。今までデリバリーを行なっていなかった飲食店が次々に宅配サービスを始めている。都市圏では今、あちこちで配達員の姿を見るようになった。  ということで、昨年調査したデータを見ると「料理が面倒」や「忙しくて食事の準備ができない」といった回答が上位にランクインするも、Uber Eatsの認知率は、どの世代も3割を切っていることがわかったが、「料理が面倒」という人がフードデリバリーのヘビーユーザーだから、配達員をよく見るのだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/729111/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。