人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自宅の空気マネジメントに選ぶならどれ?今が買い時の最新空気清浄機5選

2020.04.25

水を除菌しながら衛生的に加湿!

ダイソン『Dyson Pure Humidify+Cool』

ダイソン『Dyson Pure Humidify+Cool』

オープン価格(実勢価格約8万円)

空気清浄、加湿、涼風を1台でこなせる多機能モデル。UV-Cライトを照射して水の中の細菌を瞬時に除菌するうえ、「加湿お手入れ機能」で給水システム全体をクリーンに保つことができるので、いつでも清潔に加湿することができる。

●適用床面積:36畳(60分) ●加湿能力:350ml/時 ●最大風量:未公開
●サイズ:W312×H923×D312mm ●重量:8.29kg

搭載フィルター&除菌機能

360°グラスHEPAフィルター

密閉性の高い「360°グラスHEPAフィルター」がPM0.1レベルの微粒子もキャッチし、活性炭フィルターが有毒ガスやニオイを除去。

強力なUV-Cライトで水を直接照射

強力なUV-Cライトで水を直接照射し、水の中の細菌を瞬時に除菌するので、衛生的に加湿することが可能。

Dyson Linkアプリ

「Dyson Linkアプリ」で、各種操作はもちろん、室内外の空気の状態やメンテンス時期などをスマホで確認することができる。

羽根がないのに風が出る!

Air Multiplierテクノロジー

独自の「Air Multiplierテクノロジー」で、取り込んだ空気を増幅させ、スムーズかつパワフルな風を生み出す。

〜賢者の視点〜

加湿する水を除菌できるうえ、水タンク搭載で重くなった本体を動かさなくても送風方向を調整できるのがいいですね。

ナノイーXで花粉や有害物質を抑制!

パナソニック『加湿空気清浄機 F-VXS90』

パナソニック『加湿空気清浄機 F-VXS90』

オープン価格(実勢価格約7万5000円)

高精細センサーで最小0.3μmメートルの微粒子まで検知し、汚れの種類に合わせた気流と風量で効果的に吸引。さらに、3つの高性能フィルターで微細な汚れまでしっかりキャッチする。

パナソニック『加湿空気清浄機 F-VXS90』

汚れ物質の割合の変化やキレイにした空気量の推移をスマホで確認することができる。

●適用床面積:40畳(空気清浄) ●加湿能力:870ml/時
●サイズ:W398×H640×D268mm ●重量:11.8kg

5万個/立方メートルのイオン濃度を実現

シャープ『プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-LP100』

シャープ『プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-LP100』

オープン価格(実勢価格約9万8000円)

5万個/立方メートルまでイオン濃度を高めた「プラズマクラスターNEXT」搭載し、高い空気浄化力を実現。プレフィルターを自動で掃除してくれるので、手間が省けて便利。

シャープ『プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-LP100』

3方向気流制御ルーバーで広い部屋でも「プラズマクラスターNEXT」を効率よく放出。

●適用床面積:46畳(空気清浄) ●加湿能力:930ml/時
●サイズ:W427×H738×D371mm ●重量:17kg

取材・文/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。