人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ケース型、手帳型、バンパー型、最も使われているスマホケースはどれ?

2020.04.04

1200人に聞いた「みんなのスマホケース事情」

ファッション同様、個人の好みが表れる「スマホケース」。Hameeがスマホケース利用者15~49歳男女1200名に「購入する際に重視しているポイント」について聞いたところ、1位は「デザイン」(36.5%)、2位は「機能」(26.6%)、僅差で3位が「価格」(24.2%)、最後が「ブランド」(12.6%)という結果になった。

性別でみると、女性は「デザイン」を重視し、男性は「ブランド」を重視している傾向にある。

次に「ケース型」「手帳型」「バンパー型」の3つのタイプから、使用してるケースの種類を聞いた。

その結果、「ケース型」が全世代で圧倒的に人気が高く、全体で74%が利用していた。特に10~30代女性の使用率が高い傾向にあり、いずれも8割を超えている。

スマホケースの購入のタイミングの1位は「携帯電話を買い替えた時」が48.0%で最も高い結果となった。

次いで「スマホケースが壊れた時」45.4%、「スマホケースが古くなってきたと感じた時」42.0%と4割以上で続いている。

性別でみると、女性は「スマホケースに飽きた時」「欲しいスマホケースが見つかった時」がそれぞれ男性と比較して10pt以上高く、男性に比べるとスマホケースを購入するきっかけが多いことがわかる。

どのくらいの頻度で購入しているかについて、全体では「1年に1回程度」が31.8%で最も多い回答だった。

次いで「2年に1回程度」28.9%、「6ヶ月に1回程度」12.4%で続いている。性別・年代別でみると、男女ともに6ヶ月に1回以上の割合は年代が低くなるほど高い傾向にあった。若い人ほど頻繁に買い替えているようだ。

調査概要

調査対象:スマートフォン利用且つスマホケース利用者15~49歳男女
調査期間:2019年7月26日(金)~2019年7月30日(火)
調査方法:インターネット調査
対象者数:1200

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。