人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

長い毛も絡まず取れる!障害物の認識能力が劇的に向上したパナソニックの最新ロボット掃除機「ルーロ MC-RSF1000」

2020.04.23

パナソニック『ルーロ MC-RSF1000』

時短家電としても人気のロボット掃除機に、事前片づけ不要、段差&キワ掃除に強い最新モデルが登場。アプリで〝外から操作〟にも対応し、うれしい家事シェアも可能に。

ロボット掃除機

〜賢者の心得〜

●2020年最新ハイエンドはともかく賢い

●レーザー搭載のルーロは事前片づけ不要

●脱・丸型ルンバが史上最強モデルを投入

藤山哲人さん

テクニカルライター  藤山哲人さん
本誌をはじめとする多数の媒体で、家電の技術面を掘り下げた的確な記事を執筆。『マツコの知らない世界』など、テレビでもおなじみ。

掃除性能などの不安を拭う史上最高のロボット掃除機

〝家事シェア家電〟として人気のロボット掃除機だが、現状の世帯普及率は10%にも満たない。欲しいと思いながら導入を先送りする背景には、掃除性能に対する不安、床にあるものや、走行の邪魔になるマットや椅子の移動といった、事前片づけへの不満があった。

 こうした不安・不満を払拭するのが、人気のロボット掃除機パナソニック『ルーロ』とアイロボット『ルンバ』の最新モデルだ。

『ルーロ MC-RSF1000』は、従来から採用する超音波センサーと赤外線センサーに加え、新たにレーザーSLAMを搭載。

「部屋をマッピングする速度が速く、障害物の認識性も格段に向上しました。椅子の脚のように細い物体の検知や、ペットと家具の見分けも可能です」(藤山哲人さん)。薄いラグも乗り越えるので、事前の片づけは、ほぼ不要といえる。

 一方の『ルンバ s9+』は、ルンバシリーズ初のD型シェープを採用。光学センサーを使ったマッピングによって、間取りの認識や障害物なども検知する。

「長い毛も絡まずに取れる、女性やペットのいる家庭で人気のゴム製ブラシの幅が広がり、吸引力も大幅アップしました。ふかふかカーペットの奥のゴミもしっかり捕集できます」

 搭載されるセンサーやブラシの技術は異なるが、どちらも最高の技術を結集した頂上モデル。家事の時短効果も抜群で、自分の自由な時間をもっと増やせるはずだ。

生活を充実させるために購入したい家電
ロボット掃除機は……

生活を充実させるために購入したい家電

出典:2019年7月31日〜8月7日 30〜40代既婚者(N=1200)パナソニック調べ

ロボット掃除機に関する関心度

ロボット掃除機に関する関心度

欲しい家電の上位にあがるロボット掃除機だが、普及率は約7%にとどまっている。最大のネックになっていたのは、本当にキレイになるかの不安にあることがわかった。
出典:2019年7月パナソニックWEB調査:30〜40代既婚者(N=519)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。