人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

江東区の中古マンション価格相場ランキング、門前仲町や清澄白河が上位に

2020.04.05

豊洲エリアの「中古マンション」がダブついている?

マンションマーケットが発表した「江東区中古マンション価格相場 ランキング」を見ると、ランキング上位20位は、門前仲町駅徒歩10分圏内を中心に、2路線利用可能な清澄白河駅・亀戸駅・森下駅・住吉駅圏内の、小中規模の単身者やDINKS向けマンションがランクインしている。

東西線の門前仲町駅や半蔵門線の清澄白河駅からは、大手町駅まで10分圏内であり、充実のバス便もある通勤利便性が高いエリアが価格相場が高い印象だ。

今回の調査で、意外とランキング下位だったのは「豊洲エリア」。

最近の状況から推測すると、2009年12月築の豊洲駅徒歩8分にある「シティタワーズ豊洲ザシンボル」は販売中の中古物件が20件超え、2009年3月築の豊洲駅徒歩6分にある「シティタワーズ豊洲ザツイン」は販売中が30件超えという状況で、中古マンションがダブついている感が否めない。

しかし、新築の高値売り傾向がまだまだ続くと考えると、豊洲で中古マンションを検討している人にとっては、悪くない状況と言えるかもしれない。

(参考)中古マンション価格相場
東京都全域‥63.5万円/㎡
江東区全域‥61.1万円/㎡

調査概要

調査エリア:江東区
対象データ:マンション相場情報サイト「マンションマーケット(※1)」が保有する、独自アルゴリズムによって解析及び算出した価格相場(㎡単価)

対象物件 :調査期間の価格相場が算出されている中古マンション
調査期間 :2019年10月(2019年11月算出)

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。