人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高出力620cvを誇るフロントミッドシップエンジンを搭載したフェラーリの最新V8 2+クーペ「Roma」が上陸

2020.04.02

2019年11月にイタリア・ローマで初披露されたフロントミッドシップ・エンジンレイアウトの最新V8 2+クーペ「Ferrari Roma」が日本に初上陸し、4月2日より全国のフェラーリ・オフィシャル・ディーラーにおいて、招待客限定のプライベートビューを開催する。

イタリア語で“La Nouva Dolce Vita(新しい甘い生活)”をコンセプトとするFerrari Romaは、1950~60年代における、ローマの自由なライフスタイルを現代的に再解釈したものであり、その発想からRomaと名付けられた。

カーデザインの黄金期時代にオマージュを捧げるFerrari Roma は、当時のエレガントな要素を、モダンなフォルムへと大胆に生まれ変わらせ、息をのむ美しさと最高のパフォーマンスを完璧に融合させた。

Ferrari Romaは、時代を超えた高貴で洗練されたデザインに加え、美しく調和したプロポーションやバランスの取れた優美なボリューム感といった、フェラーリのミッドフロント・エンジン・グランドツーリングカーの伝統が色濃く反映されている。

最高出力620 cvを誇るSF90 Stradaleに採用された8速DCTギアボックスを備える新パワートレインや、5ポジションのマネッティーノ、クラス最高のパワーウエイト・レシオなどにより、ミッドフロントV8の歴代2+クーペの中でも、最もパワフルでドライビング・プレジャーにあふれるモデルになった。また、日常での運転のしやすさと極上の乗り心地も実現している。

関連情報:https://www.ferrari.com/ja-JP

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。