人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新型コロナウイルスの感染対策をしていない人の言い分TOP3、3位自分は感染しないと思う、2位対策方法がわからない、1位は?

2020.03.31

いまだ世界を覆うコロナショック。出口の見えない混乱状況に辟易し、「コロナ疲れ」「コロナうつ」になる人も増えているという。

この度、全国10代~60代の男女1,083人を対象として、新型コロナウイルスへの対策方法やその感染拡大により生活にどのような変化が生じたのか調べる調査が、ゼネラルリサーチ株式会社により行われたので、その結果を紹介していきたい。

4人に3人が「新型コロナウイルスへの対策を行っている」

「新型コロナウイルスの対策をしているか」と尋ねる調査が行われたところ、75.3%が「対策している」と回答した。4人に3人が何らかの対策を講じているようだ。

具体的な対策内容としては、、「マスクの着用(88.2%)」が最多に。そのほか、「手洗いうがいの徹底(85.3%)」「人込みを避ける(68.9%)」などの回答が上位に挙がった。

こうした回答が挙げられる要因としては、いわゆる濃厚接触による感染に対してもっとも手軽に対策できる手段だからだと考えられる。

しかし、「現在行っている対策は完璧だと思うか」という質問に対して「いいえ(85.3%)」が9割近くを占め、思うような対策ができていないことが見て取れる。

新型コロナウイルスへの対策を行っていない理由とは?

次に、「対策をしない理由」について尋ねる調査が行われたところ、「対策しようにも物資が不足しているから(22.1%)」「どのような対策をしたら良いかわからないから(20.0%)」といった物資や情報に関することが多く、中には「自分は感染しないと思っているから(18.3%)」といった根拠のない意見まで挙げられた。

しかし、「今後新型コロナウイルス宅策をする予定はあるか」と尋ねる調査が行われたところ、「今後も対策はしない(33.2%)」という意見は3割程度だったが、約7割は「タイミングを見計らって対策をする(52.9%)」「すぐにでもしたい(13.9%)」といった前向きな識を持っていることが明らかになった。

新型コロナウイルスに関する関心事、「マスクをはじめとした各物資の不足」が30.5%

「新型コロナウイルスに関して、現在関心のある項目」を尋ねる調査が行われたところ、「マスクを始めとした各物資の不足(30.5%)」「各種イベントの自粛、延期(20.6%)」「感染経路(12.9%)」といった意見が多く挙げられた。

新型コロナウイルスが発生してから数か月が経つが、現在でもマスクや消毒液といった予防アイテムの品薄が続いている。

また、お花見やアーティストのコンサートやイベント等の自粛が続くが、そうしたイベントに参加する予定だった方はもちろん、主催者側にも経済的なダメージがある。

このような状況だからこそ、関心が高まれば高まるほどデマの拡散や商品の転売等、マイナスなことが大きくなってしまうため注意が必要だ。

新型コロナで日常生活はどう変わった?

「現在の生活で変化のあった項目」を尋ねる調査が行われたところ、「特に変化はない(48.9%)」といった意見が半数を占めたものの、「イベント等の延期や自粛で休業が続く(19.4%)」「休校による自宅待機(16.1%)」「子どもの世話のため仕事を休む、もしくは勤務時間の変更(5.1%)」などといったさまざまな影響があるようだ。

変化を受けて感じた所感としては、次のような意見が寄せられた。

・イベントの自粛で休日の楽しみが減った(静岡県/30代/会社員/男性)
・さほど影響は受けていないが、いつどこで感染するかわからないため出掛けられない(宮城県/40代/パート・アルバイト/女性)
・子供が自宅待機のため、妻のパートができなくなり収入減になった(滋賀県/50代/会社員/男性)
・子ども達が春休みなのに外に出られず、ストレスがたまってる(岐阜県/40代/パート・アルバイト/女性)
・自粛ムードで暗い気分になる(埼玉県/40代/会社員/男性)
・収入が減ることがほぼ確定的で支出を引き締める必要がある(東京都/50代/会社員/男性)

<調査概要>
■調査概要:「新型コロナウイルス」に関する意識調査
■調査日 :2020年3月10日(火)~ 2020年3月16日(月)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1,083人
■調査対象:全国10代~60代の男女
■調査主体:ゼネラルリサーチ

出典元:ゼネラルリサーチ株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。