人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界No.1に輝いたレストランから人気みやげまで!注目されるヴィーガンフードの最新トレンド4選

2020.04.01

完全菜食のヴィーガンが日本でも増えている。ヴィーガン専用のコンビニやレストラン、おなじみの商品もヴィーガンとなって登場している。そんなトレンド情報をお伝えしよう。

ヴィーガンフードのメリット・デメリットは?

ついにヴィーガン商品まで登場!もはや国民的みやげとなった「東京ばな奈」が愛され続ける秘密

訪日外国人観光客が増加する中、ヴィーガンの人達にも日本の食文化を楽しんでもらえるよう、東日本旅客鉄道株式会社は先月から「Plant Based(プラントベース)」プロジェクトを開始した。プロジェクト第1弾として、東京土産を代表する製菓メーカー3社と連携し、植物性由来の原材料だけで作ったお菓子を、日本の玄関口である東京駅限定で発売している。

【参考】https://dime.jp/genre/881414/

こんなにあった!続々登場する「ヴィーガンフード」がもたらすメリット、デメリット

今ヴィーガン市場がアツイ。日本語で「絶対菜食主義者」と訳される「ヴィーガン」は、肉、魚、卵、乳製品は勿論、肉のエキスやラードなど動物性が入った食品を一切口にしない。そんなヴィーガン向けの食品が、最近続々と登場している。

【参考】https://dime.jp/genre/881396/

世界No.1に輝いた自由が丘のヴィーガンレストラン「菜道」の〝野菜のうな重〟がスゴい!

「スイーツの街」というイメージが強い自由が丘だが、実は「ヴィーガンの街」でもある。契約農家から産直で届くカラフルな野菜を使用した100%ヴィーガン&化学調味料不使用の、目にも身体にも優しいカラフルワンプレート・ヴィーガン料理を提供している「Plus Veganique JIYUGAOKA」

【参考】https://dime.jp/genre/878360/

浅草に行ったら立ち寄りたい!商品は全て植物性だけのヴィーガン専用コンビニ&ファミレス「VEGAN STORE」

肉・魚を食べない「ベジタリアン(菜食主義者)」をはじめ、卵や乳製品なども口にしない「ヴィーガン(絶対菜食主義者)」をご存知だろうか。そもそもベジタリアンの多い欧米や、宗教上の理由で動物性のものを口にしないインドでは、メジャーな食生活。だが、日本ではその存在を知らない人や、対応が難しい飲食店は、まだまだ少なくない。そんな折、植物性の商品のみを扱う『VEGAN STORE』がオープン。主宰するの鈴木翔子氏に、話を聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/839537/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。