人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

完全自動運転になったらクルマの中でしてみたいことTOP3、3位同乗者と会話、2位音楽を聴く、1位は?

2020.03.31

完全自動運転」が実現した未来において生活者は、疾走するクルマの中でハンドルの代わりに何を手に取り、どのように過ごすのか。

まずは、全国15歳~79歳の男女約7万人に聴取しているインテージの自主調査結果から、生活者の期待やその背景を読み解く。

自動運転車内でしたいことは「風景を見る」「音楽を聴く」「同乗者との会話」

全体では、「車窓の風景を見る」「音楽を聴く」「同乗者との会話」など、これまでは運転していることで集中できなかったことがらを楽しみたいという回答が多くみられた。

年代別で見ると、20代以下は「映像鑑賞」「歌を歌う」「ゲーム」などにも関心が他の年代より高く、移動時間をより楽しくアクティブに過ごしたいという志向が読み取れる。

一方、30~40代では、「仮眠、睡眠」「食事、間食」のポイントが高く、限られた時間を有効に使いたいという価値観が垣間見える。

この結果から、生活者にとって完全自動運転車はゆったりとくつろげる空間という快適性を備えていることがマストといえるだろう。

さらに機能面では、若年向けには映画やゲームなどの娯楽がより楽しめる要素を充実させ、30~40代には寝心地のよさ、飲食をしやすいような配慮があるとよさそうだ。

次に、自動車に対する価値観も比較した(図表3)。積極層はクルマを単なる「移動手段」と捉えており、運転自体を楽しむ人は少なそうだ。

一方で消極層は、運転することやクルマを操ることに「歓び」や「楽しさ」を感じており、笑顔でハンドルを握っている様子が目に浮かぶ。

さらに、自動運転積極層と消極層の生活価値観を、インテージの“生活者のDNA”(顧客のDNA)というデータから分析し、特徴的な項目を抜粋した。

ここからは積極層に焦点を当て、完全自動運転中に車内で求められるサービスや商品開発のヒントを探っていく。

積極層は買い物に特にこだわりが強いわけではないが、消極層よりブランド感や特別感など、情緒的価値を重んじるようだ。

人付き合いはより控えめで、個人の時間を大切にしていることがわかる。食や調理に関しては簡便志向が強い。

実際、この2つの層が買っている商品に違いはあるのか。

インテージの消費者パネルデータSCIで、2018年度の消費財購入経験率を見ると、購入経験率の高いトップブランド群(234ブランド)の中で、自動運転積極層と消極層とで最も差が出た商品は、あるプレミアム・アイスクリームだった(積極層が29.2%、消極層が24.4% と、4.8ポイント差)。

自動運転車の中で、「流れゆく車窓の景色を恋人と眺めながら、プチ贅沢なスイーツを楽しむ」。

飲料・食品業界であれば、そんなコンセプトの商品が、またエンタメ業界であれば「長旅のひととき、映画館よりも上質なシートと音響に包まれて、大好きな映画を心ゆくまで」といったコンセプトのサービスが、自動運転車で移動する人の支持を得るかもしれない。

使用したデータ

耐久消費財・サービスに関するWebアンケート調査

全国15歳~79歳の男女72,770人に対して行った、耐久消費財・サービスに関するWebアンケート調査。調査時期は2018年6月。

SCI®(全国消費者パネル調査)

全国15歳~69歳の男女50,000人の消費者から継続的に収集している日々の買い物データ。食品、飲料、日用雑貨品、化粧品、医薬品、タバコなど、バーコードが付与された商品について、「誰が・いつ・どこで・何を・いくつ・いくらで、購入したのか」という消費者の購買状況を知ることができる。

※SCIでは、統計的な処理を行っており、調査モニター個人を特定できる情報は一切公開していない。

生活者のDNA(顧客のDNA)

数百項目にも及ぶ生活意識アンケート結果をもとに多変量解析を行い、食や買い物への意識など、10テーマ80種の因子で生活者の特徴をスコア化したもので、あらゆる角度から生活者の意識に迫ることができるデータ。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。