人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

重さたったの61g!つまみ持ちでも疲れにくいRazerのゲーミングマウス「Viper Mini」

2020.03.28

Razerは、重さ61gの軽量ゲーミングマウス「Razer Viper Mini」を発売した。価格は4,800円(税別)。

「Razer Viper Mini」は、軽量かつ左右対称デザインを特徴とする「Viper」シリーズの新モデル。従来モデルの「Razer Viper」より長さは約8mm、グリップ幅は約4mm短くなり、手が小さい人でも持ちやすいデザインとなっているうえ、重さは61gとRazer史上最軽量クラスを実現。軽量かつコンパクトなので、つまみ持ちでも疲れにくく、快適にプレイすることができるのだ。

また、スイッチは物理的な接点を持たない光学式の「Razer オプティカルマウススイッチ」を搭載し、応答速度は0.2ミリ秒、耐クリック回数は5,000万回を実現。

さらに、PTFE100%の素材で作ったソールは耐久性が高いうえに摩擦係数が低く、マウスの滑りが良い状態を長くキープすることが可能。ケーブルはしなやかで断線しづらい「Razer Speedflex ケーブル」を採用する。

マウス本体にはプログラム可能なボタンを6個備え、PCソフト「Razer Synapse 3」から自由にマクロを割り当てることが可能。同ソフトではマクロやDPIを設定することもでき、プロファイルはマウス本体に保存できるため、異なる環境でも常に同じ設定でゲームを楽すむことができる。

そのほか、約1,680万色の光でデバイスを彩るライティングシステム「Razer Chroma」にも対応し、底面後ろ側からデスクに向けて光るアンダーグロー式ライティングにより、間接照明のような柔らかい光でプレイシーンを演出。「Razer Synapse 3」でライティングの色やエフェクトを設定することもできる。

解像度は8,500DPI、対スピード性能は最大300IPS、加速度は35G。ケーブル長は約1.8m。本体サイズはL118.3×W53.5×H38.3mm、重量は61g。

製品情報
https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-viper-mini

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。