人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性が好きな食べる時に出る音TOP3、3位シャキシャキ、2位パリパリ、1位は?

2020.03.28

サクサク、バリバリ、ポリポリ、シャリシャリ。食べる時に発する音はさまざまだ。

五味(甘味、酸味、苦味、辛味、塩味)と、五感(味覚・視覚・嗅覚・触覚・聴覚)は、おいしさを決定づける重要な要素になる。このうち「音(聴覚)」については、食事の際のBGMなどが重視されていたが、「食べるときの音」についてはあまり注目されていなかった。

そこでオハヨー乳業は、食事の時の「音」に着目してアンケートを実施。この調査により、食べている時の「好きな音」と「嫌いな音」が判明した。

女性411人に聞いた!食べている時の「好きな音」と「嫌いな音」

400名超の女性へのアンケートでは、全世代を通じて約7割が「音が好きな食べ物がある」と回答。この傾向は若い世代ほど顕著に出ており、20代以下の女性に限定すると、8割以上の方が「ある」と回答している。

具体的に好ましい音については、6割以上が「サクサク」音が好きと回答。次いで「パリパリ」「シャキシャキ」「カリカリ」と並び、さわやかで軽快、小気味よい音が好まれているようだ。

逆に「食べているときの嫌いな音」はほとんどの人が「くちゃくちゃ」を指摘。従来から敬遠され、「クチャラー」というフレーズも生み出した「くちゃくちゃ」音がいかに嫌われているか、改めて明らかになった。

第2位から10位までは、「ずるずる」「ぐにぐに」「ボリボリ」などの「濁音系」がランクイン。濁った音が、そのまま不快感につながっている傾向がわかる。上述の「音が出るから買わない」食品としても、「ズルズル音がするストローを使った飲料」「ボリボリ音が立つ硬いおせんべい」などの具体的なコメントもあった。

調査概要
調査方法:インターネットリサーチ
調査地域:全国
調査対象:⽇経ウーマノミクス・フォーラム会員
回答者数:411名(女性)
調査期間:2019年11月26日(火)~2019年12月4日(水)

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。