人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

⽣活が画期的に変わると思う欲しい家電TOP3、3位プロジェクター、2位ロボット掃除機、1位は?

2020.03.28

3月~4月は引っ越しシーズン。新生活を迎えるにあたり、家電を購入したり、買い替えたりする人も多いに違いない。

では今の時代、特に人気を集める家電というと、いったい、何になるのだろうか?

そこで今回、popIn株式会社による「家電購⼊」をテーマにした全国の10代~70代の男⼥884⼈を対象にしたアンケート調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

引っ越す際に買いたいものは、「昭和時代の“三種の神器”」や、「平成の“新・三種の神器”」

引っ越しで買い換えたい/新しく欲しい家電について調査が行われた。その結果、テレビ(31.0%)、冷蔵庫(16.6%)、エアコン(14.8%)と、「昭和の“三種の神器”」や「平成時代の“新・三種の神器”」と呼ばれていたものがランクイン。

引っ越し直後は、「すでに保有しているものの買い替え、または⾝の回りの基本となるものを揃えたい」という⼈が多いと考えられる。(図1)

(図1)引っ越しで買い換えたい/新しく欲しい家電

⽣活が変わると思う今欲しい家電」は、全⾃動調理家電、⾃動ロボット掃除機、プロジェクター

「これがあったら⽣活が画期的に変わると思う家電は」という問いに対する回答は、1位が全⾃動調理家電(23.9%)、2位が⾃動ロボット掃除機(15.7%)、3位がプロジェクター(7.5%)となった。(図2)

(図2)⽣活が画期的に変わると思う家電

過去60年の間に「テレビ・洗濯機・冷蔵庫」が家電耐久消費財の”三種の神器”と呼ばれていたのになぞらえて、全⾃動調理家電、⾃動ロボット掃除機、プロジェクターは、令和時代の「三種の神器」と⾔えるのではないだろうか。

家電で時間を産む『時産』を提唱する、家電コーディネーター・⼾井⽥園⼦氏のコメント

1位・2位が、家事が楽になる家電というのに、少なからず驚きました。スマホやタブレット・テレビなど娯楽製品は、「楽しくなる」家電。

⼀⽅、⾃動調理家電やロボット掃除機は、「楽(ラク)になる」家電です。1位・2位は、ラクになる家電の最たるもの。いま、皆さんが⽣活の家事負担を減らし「楽」になることが求められている証拠ですね。

そして、3位に「プロジェクター」が⼊っているのも、納得。1・2位の家電を導⼊すれば、⾃分たちの時間を産み出す『時産』ができます。その時間を「楽しい」時間にして⾏くためには、やはり娯楽家電が欲しくなるもの。プロジェクターは、憧れの製品。⾮⽇常感もありワクワクし、⽣活が楽しくなります。

また、家にあればちょっと⾃慢ができるのもポイント。そんな家電が第3位に⼊ったのは、家での⽣活の質を向上したいと考える⼈が増えている証拠。⽣活家電でも、ホテルライクな朝⾷が⾷べられるトースターやコーヒーマシンや、空気質を向上する、空気清浄機や除菌脱臭機などが、よく売れているので⽇々の⽣活をちょっとクオリティアップする家電は、まさにトレンドだと⾔えるでしょう。

今後家電は、家族・パートナー・友達など⼤切な⼈と⼀緒に過ごす時間を充実したものにしてくれる製品が⽀持されていくでしょう。

【調査概要】
・調査対象︓10~70代の男⼥884名
・調査内容︓ “家電購⼊”に関する調査
・調査期間︓2020 年1⽉18⽇〜20⽇
・調査⽅法︓インターネット調査

出典元:popIn株式会社
https://aladdin.popin.cc

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。