人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

発売から1か月の受注台数が計画の5倍!トヨタ新型「ヤリス」の販売が好調な理由

2020.03.27

トヨタが新型車ヤリスの受注台数を発表した。新型車ヤリスの受注台数は、2月10日の発売から1カ月にあたる3月9日時点で約37,000台となり、月販目標(7,800台)の約5倍と、好調な立ち上がりとなっている。

特に、新しいTNGAプラットフォーム(GA-B)の採用により実現した低重心でスタイリッシュなデザインや、最新の「安全・安心装備」などが、多くの人から好評という。

主な好評点

・今にも走り出しそうな、アクティブで躍動感のあるデザイン
・ハイブリッド車は力強くシームレスな走りとともに、クラス世界トップレベルとなるWLTCモード36.0km/Lの低燃費
・トヨタ初となる高度駐車支援システム「Toyota Teammate[Advanced Park(パノラミックビューモニター機能付)]」や、交差点右折時の対向直進車・右左折後の横断歩行者も検知対象とした最新の「Toyota Safety Sense」などの安全技術

受注実績の主な特徴

・グレード別の受注実績は、Zグレード、Gグレードともに約30%
・ハイブリッド車の内訳は約45%
・装着率の高いメーカーオプションは「バックガイドモニター」が約70%(HYBRID Z、HYBRID Gは標準装備)、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]が約50%(X“B package”、MT車除く)、「ブラインドスポットモニター+リヤクロストラフィックオートアラート[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]+インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]」が約30%(X“B package”、MT車除く)

関連情報:https://toyota.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。