人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

センターで回転する秒ディスクが楽しいファーブル・ルーバのダイバーズウォッチ「レイダー・ハープーン42」

2020.03.25

不要なものをすべて排除し、残ったものを見直し、再設計。
そして生まれた究極のダイビングウォッチ。

1737年にスイス、ル・ロックルにて創業したファーブル・ルーバから未来のデザインを継承したダイバーズ『レイダー・ハープーン42』が登場。

ファーブル・ルーバの新作時計『レイダー・ハープーン42』

潜水時間(分)を計測するために存在するのは分針のみ。短針の代わりに存在するのはアワーリング(時)。センターで回転する秒ディスクが印象的だ。

従来のレイダー・ハープーンのケース径46mm(500m防水)に対し、日常生活でも使うことを想定したケース径42mm(300m防水)を有する。

もちろん、ダイバーズウォッチのISO規格を満たしており、潜水時間(分)を測定するための「逆回転防止ベゼル」や、駆動の確認には 「秒針」の代わりにセンターで回転する「秒ディスク」を採用。2時位置には、飽和潜水に対応したヘリウムバルブがある。

一本針の分針とアワーリングの組み合わせによる斬新な時刻表示を支えるのは、ファーブル・ルーバの伝統のレトロフューチャーデザイン。1970年代の宇宙開発が盛んだった頃、人々が描いた未来像を反映したデザインだ。その象徴ともいえるディテールが「頑丈なクッションケース」、「14角形の風防リング」、「高い視認性を誇る分針とインデックス」。

ケース径:42mm (ミドルサイズ)
ケース素材: ステンレススティール
文字盤色:2種類(ブルーもしくはブラック/オレンジ)
防水性:300m
ムーブメント:自動巻き(FL301:パワーリザーブ約40時間)
仕様:時間、分、中央の秒表示ディスク、日付表示
価格:ラバーストラップモデル 385,000円(税別)、ステンレススティールブレスレットモデル 435,000円(税別)

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。