人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キーパーソンが語る5G戦略、パートナーとの協創で新ビジネスの創出をめざすドコモ

2020.05.07

docomoの5G戦略

メッセージは「競争から協創へ」、 強みは「様々な業種と企業連携を強化」

 グローバルでの規格策定から5Gに深く関わってきたドコモ。3200超の企業、団体が参加する「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」では、幅広い分野のパートナーと260以上の実証実験を積み重ねてきた。

「パートナーとの“協創”のもと、5G時代に花開くたくさんのビジネス、サービスの種を見つけてきました。この数と質は、5G時代におけるドコモの大きな強みになる」(中村さん)

 実際に今年1月に開催された「DOCOMO Open House 2020」では、AR/VRからロボットの遠隔操作、AI、IoTまで幅広い5G活用のショーケースを展示し、来場者を驚かせた。会場ではVRライブ配信イベント「新体感ライブ」の開催も発表。

「ドコモのお客様に最初に5Gを体感いただけるのは、やはり音楽ライブやスポーツイベントといった、ライブコンテンツの配信を通じてになるでしょう。昨年のラグビーワールドカップでは5Gのプレサービスとしていろいろな取り組みをしましたが、引き続きこれまでにない臨場感溢れる、インタラクティブな映像体験を通じて、5Gを身近に感じてもらえる機会を提供していきます」

 なおドコモでは2023年までに1兆円を投資して、基地局を整備する。同時にパートナーとともに、5Gの価値が感じられるコンテンツやサービスの提供、ビジネスの創出に取り組んでいく考えだ。

中村武宏さん

NTTドコモ 執行役員
5Gイノベーション推進室長
中村武宏さん
ドコモは、5Gの実験環境「ドコモ5Gオープンラボ」を国内外に開設。昨年秋からは5Gのプレサービスとして、ユーザーが体験できる様々なイベントも実施している。

DOCOMO Open House 2020

1月23〜24日の2日間、東京ビッグサイトで開催された「DOCOMO Open House 2020」では200件を超える、研究開発、〝協創〟の成果が展示された。

取材・文/太田百合子

※掲載している情報は2020年3月5日現在のものです。また、取材は2月下旬に行ったものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。