人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

17年続くパートナーシップを記念して造られたBREITLINGの限定モデル「PREMIER BENTLEY MULLINER LIMITED EDITION」

2020.03.22

ブライトリングは、ベントレー・モーターズとの17年間におよぶ史上最長のパートナーシップを記念して、特製限定版ウォッチ「ブライトリング・プレミエ・ベントレー・マリナー・リミテッド・エディション」を発表した。

「ブライトリング・プレミエ・ベントレー・マリナー・リミテッド・エディション」は、時計ブランドと自動車メーカーとの17年間におよぶ協力による史上最長のパートナーシップを記念して製作。

特に1959年の創設以来、世界をリードし続ける高級自動車メーカーにおいて、極めて独自性の高い特別仕様のモデルを創り上げてきたベントレーのマリナービスポーク部門にフォーカスしているという。

ベントレーとブライトリングとのパートナーシップは、このアイコニックな高級車ブランドが伝説的なコンチネンタルGTのデザインをしていた2002年からスタート。ベントレーはブライトリングに、2003年にデビューしたこの新型グランドツアラーの比類ない豪華さ、無類の品質、並外れたパフォーマンスを反映するオンボードクロックの作成を依頼した。

共に世界をリードする2つのブランドによるパートナーシップを定義し続けてきた価値が、この「ブライトリング・プレミエ・ベントレー・マリナー・リミテッド・エディション」で改めて提示されている。

そんな特別な腕時計である本製品は、ベントレーがこれまでデザインした中で最もラグジュアリーなGTモデルであるコンチネンタルGTマリナー コンバーチブルのインテリア、特にこの高級車のダッシュボードに備わるブライトリング製クロックとの密接なつながりがあるとのこと。

ステンレススチール製42ミリケースには、車のインペリアルブルーレザーの内装を彷彿とさせるブルーアリゲーターレザーストラップを組み合わせ、エレガントなシルバーのダイヤルは、ベントレーコンチネンタルGTマリナー コンバーチブルのダッシュボードに備わるクロックを想起。また、ブライトリング製キャリバー01の証である3時の位置に30分積算計、また9時の位置に秒針を備えたブルーのサブダイヤルが配置され、約70時間のパワーリザーブがその存在感を発揮している。

文字盤には、ダイヤル周囲の青地のインナーベゼルに白字でタキメータースケールが配され、赤字で「TACHYMETER」と表示。赤色の秒針と内側に配置された60分スケールが、ベントレーコンチネンタルGTマリナー コンバーチブルのインテリア全体に見られる赤いステッチを反映している。

また、腕時計とダッシュボードクロックとの関連性は、それぞれの文字盤に配されたアラビア数字により明らかだ。ダッシュボード側のクロックには12、3、6、9の数字が振られ、腕時計側には1、2、4、5、7、8、10、11の数字が表示。2つの時計にアワーマークの数字を振り分けることで、デザインのDNAが共有されていることがわかるようになっているのだ。

ケースの左側には、歴史的なベントレーモデルのダッシュボードに見られるエンジンスピン加工が施されたプレートが装着され、「BENTLEY」の文字を刻印。腕時計裏側の透明サファイアガラスの周りには「MULLINER EDITION – BREITLING – ONE OF 1000」という銘が刻まれている。

クロノメーターの精度を保証する独立機関、COSCの認証を受けた、この「ブライトリング・プレミエ・ベントレー・マリナー・リミテッド・エディション」は1,000本限定生産で、2020年5月発売予定とのこと。興味がある人は早目にチェックした方がよさそうだ。

製品情報
https://www.breitling.com/jp-en/watches/premier/premier-b01-chronograph-42/AB0118A71G1/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。