人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ゼネラリストとスペシャリスト、イマドキ会社員はどっちになりたいのか?

2020.03.22

ゼネラリストとスペシャリスト、どちらになりたい?

広範囲にわたる業務をこなすことができる「ゼネラリスト」、専門性に優れ特定の分野に特化した「スペシャリスト」。どちらも企業には必要な人材だが、キャリア構築においては重要な選択といえる。

今回ベースメントアップスは社会人に「あなたは、ゼネラリストとスペシャリストではどちらになりたいですか?」と質問した。まずは、アンケート結果を見てみよう。

アンケートの結果、最も多いのは「スペシャリスト」。スペシャリストは特定の領域に特化する専門性が必要だ。この結果から、若い人でも特定の領域において専門性を磨けば成功するといった時代背景も見られる。

また、ゼネラリストになりたいと回答した人は、全体の28%。ゼネラリストになるには幅広い知識やマネジメント能力が必要だ。またゼネラリストは組織における課題やミッションが達成できた時に充足感を味わうので、経営者に多いといわれている。

気にしたことがないと回答した人は全体の29%。企業に属し、上からの指示のもとに働いているという人はゼネラリストやスペシャリストについて考える機会が少ないのかもしれない。

仕事に関する意識調査
調査日   :2019年11月19日 〜2019年11月26日
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :361名
調査対象 :社会人 

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。