人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

家事シェアの秘訣は〝朝のラッシュアワー〟を作らないことにあり!

2020.03.26

筑波家

分担はきっちり決めていないが、状況に応じてどちらも何でもできるご夫婦が登場。しかし、日々の生活をよりスムーズにするため、必要性を感じていることがいくつかあるようだ。

〜筑波家PROFILE〜

筑波家PROFILE

[夫]元陽さん
会社員・36歳。土日の料理、ゴミ出し、お風呂掃除、子供の登園を担当。より合理的に家事をこなす方法を模索している。

[妻]梓さん
会社員・36歳。平日の料理、トイレ掃除、子供のお迎えを担当。週末は仕事のことが多いが、夫を信頼し、家事育児を任せている。

[子]六花ちゃん(2歳)
パパとママが大好きな保育園児。絵本に夢中で、毎晩の読み聞かせタイムが楽しみ。

家事の快適化に向けて新ツールの導入を検討中

 土日に仕事が多くなる妻・梓さんに代わり、夫・元陽(あさひ)さんは週末の家事育児を一手に引き受けている。夫婦揃って家事全般が得意なせいか、きっちり役割分担されている家事は少ない。

「といっても、平日、時短で働いている妻のほうが、相対的に家事をやっている状態です」(元陽さん)

 特に朝は忙しく、さながら家事のラッシュアワーと化す。そこで、朝の家事負担を減らすため、夜できる家事はなるべく夜にまわし、休日できる家事は休日に夫がフル稼働することでまわしている。

 最近の悩みは、食材の重複買い。筑波家では、買い物の労力を下げるために生協の宅配を利用しつつ、足りない食材を買い足している。しかし、情報共有ができていないため、同じ食材を買ってしまうことが多発しているそうだ。

「何を買って帰ればいいか確認したい時、都度LINEで聞いていると、妻がちょうど娘の相手をしていて応答できないことがあるので、もっと効率的な方法はないかと思案中です。例えば、Slackなら話題ごとに管理しやすいのでリマインダーとして使ったり、LINEなど複数のサービスを連携できるIFTTTと組み合わせることで、わが家流の管理ができないかと考えたりしています」(元陽さん)

筑波家の家事シェアDATA分析

筑波家タイムスケジュール

家事のラッシュアワー朝はフレキシブルに

出勤前は家事のラッシュアワー。それぞれの分担をきっちり行ない、残りの家事は手が空いているほうがパパッと行なえばOK。細かく分担しすぎないのがコツだ。

登園準備登園準備

ゴミ出しゴミ出し

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。