人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

おうちバーベキューでも人気の燻製を作るのに必要な道具とおすすめの食材は?

2020.04.25

バーベキューをより楽しみたいなら、燻製(くんせい)にチャレンジするのはいかがでしょうか。いつもの食材が、燻製によって、深みを増した味わいになるのが魅力です。どのような道具が必要なのか、どのような食材が向いているのか、燻製に必要な知識を紹介します。

燻製の基本知識

一口に燻製といっても、その方法はさまざまです。バーベキューに適した方法もあれば、大がかりで時間もかかり初心者には難しい方法もあります。

基本的な知識を知り、どの方法で燻製を楽しむか、まずは決めましょう。

燻製のやり方は3種類

燻製には下記の3種類があります。

  • 冷燻
  • 温燻
  • 熱燻

『冷燻』はスモークサーモンや生ハム作りに使用される、約20℃でいぶす方法です。大きな器具を使用して、長時間かけて調理するため、バーベキューで手軽に行うには向いていません。

ベーコンなどを作れる『温燻』は30~80℃でいぶします。数時間かけて食材をいぶすため、水分が抜けて保存性が高まるのが特徴です。

バーベキューで最もチャレンジしやすいのが熱燻です。80℃以上の高温で数十分~1時間くらいいぶせば完成するため短時間で仕上がります。

また、道具がコンパクトで持ち運びやすく、簡単に揃えられるため、バーベキューで手軽に燻製を楽しみたいときにぴったりです。

必要な道具とは?

バーベキューで燻製をするなら、専用の道具を用意しましょう。どのような道具を選ぶと良いのか、解説します。

アウトドア用燻製器

まず必要なのが『燻製器』です。さまざまなタイプが販売されていますが、熱燻を試したいなら、食材が入り、煙が循環するスペースがある製品であればOKです。食材のサイズや燻製する分量に合わせて選びましょう。

チーズやナッツなどのおつまみを熱燻する程度なら、小型の鍋タイプで良いでしょう。温燻にもチャレンジするなら、温度が上がりすぎて焼けるのを防ぐため、大きめの燻製器が向いています。

持ち運びやセッティングのしやすさを重視するなら、小型のものが向いているでしょう。特に、駐車場からバーベキューの場所まで距離がある場合、大きい燻製器は持ち運びの負担になります。

燻製方法・食材・人数などを考え、自分のニーズに合った燻製器を用意しましょう。

スモークウッド

食材をいぶすには、煙を出すもとになる木が必要です。そこで『スモークウッド』と呼ばれる素材を使用します。

スモークウッドとは『木を粉末にして棒状に成形した素材』で、直接火をつけて使用し、スモークウッドが燃え終わるまで一定の煙が出続けるため、燻製する時間を調整しやすい点が特徴です。

例えば、1本で4時間煙が出続けるスモークウッドを使う場合、2時間燻製したいなら、半分に折って使いましょう。逆に8時間といった長い時間燻製したいなら、2本つなげて使います。

あらかじめカットしてあるタイプだと、微調整しやすく扱いやすいためおすすめです。

スモークチップ

木を細かいチップ状にした『スモークチップ』を使うこともあります。短時間で行う熱燻の場合、金属製の皿や鍋の底に置いたスモークチップに火をつけて、食材をいぶしましょう。

スモークチップは量を調整しやすいため、大量の煙で短時間に燻製したいときには多めに、小さな燻製器やごく少量の食材なら少なめに、と用途に合わせて調整しやすいのも魅力です。

燻製の香りはスモークチップの材料となる木材の種類により異なり、同じ食材でも、どのスモークチップを使用するかで、味わいが大きく変化します。さまざまな種類のチップをブレンドして、オリジナルの香りを楽しむのも良いでしょう。

燻製におすすめの食材

バーベキューで手軽に燻製できる食材には、どのようなものがあるのでしょうか?短時間の燻製でもおいしく食べられる食材や、比較的簡単に本格的な燻製を楽しめる食材を紹介します。

チーズ

普段食べているものでも充分おいしく特別感ある仕上がりになるのが、『チーズ』です。下準備が必要ないのも魅力といえます。熱燻で15~30分いぶすだけで、おいしいスモークチーズができるでしょう。

チーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズがありますが、燻製に向いているのはプロセスチーズです。ナチュラルチーズだと燻製の熱でドロドロに溶けてしまうので注意しましょう。

ベーコン

本格的な燻製に挑戦してみたい人にぴったりなのが、『ベーコン』です。塊の豚バラ肉に、ハーブやコショウなどで好みの味付けをして、1~3時間ほど燻製すればできます。

味付けのバリエーションが豊富で、レシピもたくさんあるため、いろいろな種類を作って食べ比べするのも楽しいでしょう。

下準備のいらないチーズと比べて手間はかかりますが、市販のベーコンでは味わえない、ジューシーで本格的な味わいを楽しめます。

ミックスナッツ

お酒にぴったりな燻製を作りたいなら『ミックスナッツ』がおすすめです。15~30分熱燻するだけで、簡単においしいスモークナッツが作れます。

下準備はいらないため、袋から出したミックスナッツをそのまま燻製すればOKです。

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。