人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をしている人の間で深刻化する「在宅コリ」

2020.03.19

新型コロナウイルス感染症の対策として、在宅勤務を推奨する企業が増えている。

混雑を避けられ、通勤の手間がなくなるなどメリットも多い反面、在宅勤務をはじめた7割以上の人が“在宅コリ”に悩まされているという事実がこのほど、ピップ株式会社の調査によって明らかになった。

「在宅勤務制度」の導入は倍増

20代~50代の会社員5,000名を対象に「在宅勤務制度」の導入状況を調査が行われたところ、「以前から導入されている」と回答した15.2%に加え、新型コロナウイルス感染症対策として「新たに導入されるようになった」と回答した人は16.6%と制度導入企業が倍増。全体の約3割にまで導入が広がっていることが分かった(図1)。

また、「在宅勤務制度」導入企業の会社員のうち、約2人に1人が実際に制度を活用しており、直近の企業対策が進んでいる様子がうかがえる結果となった(図2)。

在宅勤務をはじめた人の7割以上で“在宅コリ”が深刻化!

新型コロナウイルス感染症対策の影響で在宅勤務をするようになった会社員を対象に調査が行われたところ、肩コリや腰痛を感じるようになったり、症状が深刻化した方は7割を超える高い結果に(図3)。

肩コリや腰痛の不調要因は、『長時間の同じ姿勢』『普段と違う姿勢』『運動不足』などがあげられた(図4)。

「会社にあるような作業デスクがない」「机の高さが合わない」「パソコンの前で座ったまま動かないことが増えた」「会社より照明の照度が低く目を凝らす」「会社よりも椅子が良くない」等、オフィスとの環境の違いにより、肩コリや腰痛を引き起こしていると考えられる。

家の中での対処法を求める声が多数

在宅勤務者で肩コリや腰痛の不調を感じている人の約7割は、家の中でできる対処方法があれば試してみたいと回答し、より手軽にコリをケアしたいニーズがうかがえた(図5)。

在宅コリの改善に役立つオススメアイテム

在宅勤務中も自宅で手軽にコリケア!
つけている間中、磁気がずっと効き続け、血行をよくしてコリに効く

<ピップエレキバン>
ピンポイントでコリを解消する「ピップエレキバン」、磁気が体内に働きかけ血行を良くし、コリの原因となる老廃物を流す。

貼っている間中磁気が効くので、2~5日間貼るのがおすすめ。そのままお風呂にも入れる。

磁力の強さを選べるため、コリの状態によって使い分けが可能。こっているな、と思うところを指で軽く押さえ「少し痛い、気持ちいい」と感じるところに貼ったり、必要に応じてその両側や周囲にご使用いただきたい。

●ピップエレキバン 80
●ピップエレキバン 130
●ピップエレキバン MAX200
●ピップエレキバン M
●ピップエレキバン for mama

<ピップマグネループ>
首にかけるだけで、手軽に首・肩のコリを解消する「ピップマグネループ」。ワンタッチで簡単に着脱でき、軽くて快適にフィットするので、仕事中や就寝中にも使用できる。強力磁石を内蔵し、ガンコなコリにしっかり効く「ピップマグネループEX」、やわらかなつけごこちでやさしい磁力の「ピップマグネループソフトフィット」の2種類から、長さや色の好みに合わせてお選びいただける。

●ピップマグネループEX
●ピップマグネループ ソフトフィット

出典元:ピップ株式会社
https://www.pipjapan.co.jp/

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。