人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デジタルミラーと広角フルハイビジョンカメラで後方もバッチリ録画できるモジのドライブレコーダー「ネオトーキョー ミラーカム」

2020.03.24

近年の車に関する報道は、あおりなどの危険運転、シニアによる不慮の事故など、いずれも“視野の狭さ”が問題になっているものが多い。特に後方の視野は死角も多く、危険な運転に対する判断も遅れがちだ。

そこでモジは、視界角の改善、危険運転に対する対応策のひとつとして新しいドライブレコーダー『ネオトーキョー ミラーカム』を発売した。

視界を広げるドライブレコーダー『ネオトーキョー ミラーカム』

従来のバックミラーを広角リアカメラ+デジタルミラーへ変更

通常の室内ミラーは、狭いリアウインド越しでしか後方を確認できない。後部ピラー部が完全に死角になることも。ミラーカムは、後部に設置したカメラ映像をそのまま映し出せるようデジタルミラーを採用することで、圧倒的に視野角が広くなり、死角も少なくなる。

当然、カメラは後部に設置しているため、乗員や荷物などで視界ふさぐ心配もないし、後方からの突然の危険運転をいち早く認識できる。また、このカメラは防水仕様(IP67)になっており、車外への設置可能だ。

前方・後方ともフルハイビジョン高性能センサーで車両ナンバーを正確に判断

ドライブレコーダーに多いのは、前方カメラはフルハイビジョンで高画質センサー採用、後方カメラは低画質というものが一般的だった。

モジが販売するミラーカムは、前後ともフルHD(1920x1080)解像度のカメラに、さらに暗視性能の高いソニーIMX307センサーを採用することで、昼夜問わず前後車両のナンバーも十分に記録し、トンネルの中でもはっきりと正確に確認できるようになった。

GPSで走行経路をグーグルマップに表示し、事故立件証拠の材料に

ミラーカムはGPS受信機を標準装備。動画に位置情報(緯度経度)や速度情報が自動的に記録される。

専用アプリ(Windows/Mac用)を利用することで、走行経路をGoogle Map上にオーバーレイ表示させて見ることができる。もし、事故に遭遇した場合でも、カメラの映像だけでなく、走行経路や速度も立件証拠となるため便利だ。

「ネオトーキョー ミラーカム」製品概要
内容物:ミラードライブレコーダー本体(フロントカメラ付属)、本体取付用ゴムバンド、リアカメラ、リアカメラ用延長ケーブル(6m)、リアカメラ設置用ブラケット(車内用/車外用計2種)、シガーソケットケーブル(3.5m)、GPS受信機、32GBmicroSDカード、日本語マニュアル

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。