人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニー製の500万画素スタービスセンサーを搭載!初心者でも安心して使えるVIOFOの多機能ドライブレコーダー「A119V3」

2020.03.23

運転中の事故やトラブルを記録する「ドライブレコーダー」の需要が高まっている。設置することで多くのメリットがあるが、なかなか購入に至らない人は多い。

そこで紹介したいドライブレコーダーがVIOFOの『A119V3』。¥13800(税抜)とお手頃価格なのに、新型SONY 500万画素 スタービスセンサーを搭載している優れものだ。

高画質&多機能ドライブレコーダー『A119V3』

VIOFO A119 V3は500万画素の新型SONY スタービスセンサーを搭載した夜間撮影に強いドライブレコーダー。フルHDよりも高画質な2560×1600p録画に対応。従来のドライブレコーダーよりも鮮明で高画質に録画ができる。

業界トップクラスの明るさで、昼夜を問わず車の特徴やナンバープレートを逃さず記録。街中の横断歩道の端から端まで死角のない映像を記録できる140°広角レンズを搭載した。飛び出しや出合い頭の事故も逃さず記録する。

レンズはF1.6の明るいレンズを搭載。高品質な7層のガラスレンズの採用で歪みが少なく鮮明な映像の記録を実現した。WDR(ワイドダイナミックレンジ)補正を搭載。トンネルの出入り口など明暗差の激しい環境や、夜間走行時に前方を走る車のナンバープレートの白飛びを抑え記録できる。

本体にGPSセンサーを搭載。リアルタイムの速度、日付/時刻、走行ルートを録画ファイルに記録できます(本体でON/OFF切り替え可能)。再生時にデータを駐車監視機能と合わせて活用することで盗難・当て逃げ事故の対策になる。

全国のLED信号機の記録に対応。信号機も逃さず記録する。

コンパクトな薄型ボディを採用。取り付け後は純正品のような仕上がりであまり目立たない。レンズがフロントガラスにより近い位置になるため映り込みも少なく鮮明に記録できる。本体には設定や録画した映像を確認できる2インチ液晶が搭載。操作しやすい物理ボタンも配置することで初めての方でも操作しやすいよう設計に配慮した。

もっと知りたい人は関連情報をチェック!

関連情報/https://www.amazon.co.jp/dp/B07RPYYBDS
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。