人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テレワークをしてわかった問題点TOP3、3位他人の仕事の進捗が把握しづらい、2位プリンターやスキャナーがない、1位は?

2020.03.18

今話題のテレワーク。通勤不要、人混みを避けられる、好きな場所で働けるなど、いかにもメリットが多そうだが、その一方でどんなデメリットがあるのだろうか?

そんなテレワークの課題などについて問うアンケート調査がこのほど行われたので、その結果を紹介していきたい。

なお本調査は、アドビ システムズにより、都内に勤務する過去3ヶ月以内にテレワーク勤務を経験したことのあるビジネスパーソン男女計500名を対象にして実施されている。

テレワーク経験者の8割以上が業務の生産性向上とペーパーレス化を実感

テレワークを実施して、自身の生産性は上がったと思うか尋ねる調査が行われたところ、86.4%のビジネスパーソンが、生産性が上がったと感じていることがわかった。

また、テレワークを実施してペーパーレス化が進んだかどうか尋ねる調査が行われたところ、84.8%の方が「ペーパーレス化が進んだ」と回答していた。

テレワークの課題は「会社にある紙の書類」と「同僚とのコミュニケーション」

テレワークを実施して感じた業務上の課題を尋ねる調査が行われたところ、最も多かったものは「会社にある紙の書類を確認できない(39.6%)」で、次いで「プリンターやスキャナーがない(36.2%)」「自分以外の仕事の進捗が把握しづらい(35%)」となった。

「紙書類の確認や捺印などでやむなく出社」64.2%が経験アリ

テレワークで働いているときに、判子や書類へのサイン、オフィスに保存してある紙書類を確認するといった、出社しなければ対応できないようなタスクが発生してしまい、出社した経験があるかどうか尋ねる調査が行われた。

すると、約5人に1人(21.4%)が「頻繁にある」と回答。「ときどきある」と回答した42.8%と合わせ、実に6割以上の方がテレワーク中にやむなく出社した経験があるということがわかった。

心理的・身体的課題は「同僚とのコミュニケーション」

業務的な課題に合わせ、テレワーク中の心理的・身体的課題を尋ねる調査が行われたところ、最も多かったのは「同僚とのコミュニケーションの量が減る(38.4%)」で、次いで「時間管理が難しい(30%)」「つい仕事以外のことをしてしまう(28.6%)」となった。

経験者の9割以上がテレワークを継続実施したいと回答

テレワークの経験者に今後、定期的にテレワークを実施したいか尋ねる調査が行われたところ、「積極的に実施したい」が52.6%、「どちらかというと実施したい」が40.6%と合わせて93.2%が今後も継続的に実施していきたいと回答した。

■「テレワーク勤務のメリットや課題に関する調査結果」 概要
・調査方法:インターネット調査
・実施対象:500人(都内に勤務し過去3ヶ月以内にテレワーク勤務したことがあるビジネスパーソン)
・調査期間:2020年2月10日~17日

出典元:アドビ システムズ 株式会社

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。