人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

店舗によって全然違う!?意外と低い車検費用の内容や相場を把握している人の割合

2020.03.16

1100人に聞いた「車検に関する意識調査」

現在の「車検」は、法律で決められたものだが、店舗によって商品・サービスが全く異なる。通すだけの車検から、保守管理までさまざまで同じ作業でも店舗によっては、値段が数万円、または数倍違ってくることも。

今回、コバックは1年以内に車検を受けた人を対象に「車検に関する意識調査」を実施した。その結果、「車検時の追加作業・料金の相場を知って依頼しましたか?」の質問では、6割近くの方が『いいえ』(58.6%)と回答している。

車検に関して何にどうしてお金がかかっているかが分かっていない理由について聞いてみると、『複雑で理解できない』(26.6%)、『知る機会がなかったから』(21.6%)、『営業マンに進められたから』(11.6%)といった意見が挙がった。

また、「車検の内容を理解していますか?」と質問したところ、半数近くが『なんとなく理解している』(30.8%)、『よくわからない』(9.5%)、『全然わからない』(1.5%)と回答し、『100%理解している』(14.0%)と回答した方の割合は2割にも満たないという結果になった。

次に、「車検費用の相場を知っていますか?」と聞いてみたところ、こちらも半数近くの方が『なんとなく知っている』(34.5%)、『あまり知らない』(15.1%)、『知らない』(3.7%)と回答しており、理解度に関しては疑問が残る結果だった。

従来は車を買った店舗や知人の付き合いで依頼するケースが多かったが、これからは内容で判断する時代。車検事情にしっかりと目を向け、知識がなくても安心して任せられる会社を選んだほうがよさそうだ。

車検に関する意識調査
調査期間:2019年11月8日(金)~ 2019年11月10日(日)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,106人
調査対象:1年以内に車検を受けた方
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。