人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ゴルフをすると本当に上司や同僚と仲良くなれるのか?仕事はうまくいくのか?

2020.03.16

年収が高い人ほどゴルフのスコアが良い傾向に?

ビジネスのコミュニケーションツールとも言われる「ゴルフ」だが、実際にビジネスパーソンはどの程度ゴルフをビジネスに活用しているのだろうか。

今回ゴルフダイジェスト・オンラインは、全国の20代から50代の会社員500名にゴルフを通して、上司や同僚と仲良くなったと感じるかどうかを質問した。

その結果、16.6%の人が「とてもよく感じる」と回答。「そう感じる(36.4%)」「どちらかというとそう感じる(32.4%)」と回答した人と合計すると、8割以上の人が、ゴルフを通じて同僚や上司と仲良くなっていることが判明した。

ゴルフによって仕事がうまくいった経験がある人は6割以上

ゴルフのおかげで仕事がうまくいった・円滑に進んだ経験があるかどうかを質問した。

その結果、6割以上の人が経験があると回答(63.2%)。さらに経験があると回答した人を対象に、エピソードも語ってもらった。すると、「10回飲みに行っても取れなかった仕事が、1回のゴルフでうまくいった」「ゴルフをした後に、進めていたプロジェクトの協力を得ることができた」など、ゴルフがビジネスに良い結果を与えた具体的な体験談が数多く集まった。

また、スコア100を切る、いわゆるゴルフがうまい人を年収別で比較した。その結果、年収400万円未満の人では、100を切っている人が38.7%だったのに対し、年収800万円以上の人では70.8%と、年収が高い人の方がスコアが良い傾向が見られた。

年収が高い人は、金銭的に余裕があるため頻繁にゴルフに行けるということや、仕事の付き合いでゴルフをする機会が多いことなどがイメージできる。

インターネット調査概要
調査期間:2019年10月29日~11月6日
調査対象:年に3~4回以上の頻度でゴルフをする全国の会社員 500名

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。