人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

働き方改革の今こそ貯める時!オフピーク通勤でお得にポイントをゲットする方法

2020.03.16

 通勤ラッシュが激しい首都圏を中心に、ポイントを活用したオフピーク通勤のキャンペーンが行なわれている。現在は東京メトロと京急線が実施。対象の路線や駅は混雑緩和が目的のため限定されるが、もし通勤ルートが該当するなら、毎日の通勤でポイントが貯まってお得。

 一方、JR西日本では平日の昼間や土・日・祝の乗車で貯まる時間帯指定ポイントを、京阪神地区の一部で実施。利用は定期券区間外の駅になるが、移動が多い職種なら見逃す手はない。

オフピーク通勤

東京メトロ東西線

ラッシュを避けた電車通勤で毎日最大25ポイントを獲得

通年で実施のプロジェクト。『メトポ』会員サイトでエントリーすれば参加できる。ラッシュ時間帯を外した設定時間帯に、西船橋方面から中野方面行きの電車を利用している人が対象。

※東葉勝田台~門前仲町の間で乗車、南砂町以降の東京メトロ全駅の改札口で12:00までに降車または乗り換え。

『メトポ』

京急線

日本初の仕組み!非可聴音の認識でポイント付与

平日朝のラッシュ時間帯の快特、特急列車の混雑緩和が目的。普通列車で自動車内放送とともに人間の耳ではほぼ聞き取れない非可聴音を流し、それを専用アプリが認識することでポイントが得られる。

京急

※平和島駅以南の駅から上り普通列車に乗車。

京急線

JR西日本

定期的に同じ駅間を利用する場合に活用したい

平日昼間や土・日・祝の利用で、時間帯指定ポイントが貯まり、定期的に同じ場所に出かける場合に得する。このほか同一運賃区間の11回目以降の利用でも、利用回数ポイントが貯まる。

icoca

JR西日本

※「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。掲載情報は2020年1月31日現在のものです。

取材・文/綿谷禎子 イラスト/佐藤ワカナ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。