人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソフトバンクが好きなアイドルを拡大、縮小、回転して自由に鑑賞できる5Gコンテンツ配信サービス「5G LAB」を提供開始

2020.03.11

ソフトバンクは、“ソフトバンク”の新たなサービスとして、5G時代ならではの臨場感溢れる視聴体験を実現するコンテンツ配信サービス「5G LAB」の提供を、2020年3月27日から開始する。

「5G LAB」は、エンタメやスポーツを中心にラインアップし、スマホやタブレットなどで、キャリアを問わずに楽しめるサービス。

4G(LTE)環境でも利用できるが、5G環境で利用の場合、より快適に楽しむことができる。

「5G LAB」には、「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」「GAME SQUARE」の4つのカテゴリーがある。

「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」のコンテンツは、3月27日から7月31日(予定)まで無料で体験可能。

無料体験期間終了後は、「5G LAB ベーシック」(月額500円)に申し込むことで、引き続き視聴することが可能だ。

なお、「5G基本料」に加入している場合は、「5G LAB ベーシック」は無料になる。

さらに対象の動画サービスやSNSが使い放題になる「動画SNS放題」の対象のため、“ソフトバンク”の「動画SNS放題」対象料金サービスに加入されているユーザーは、データ容量を気にすることなく楽しむことができる。

「GAME SQUARE」では、NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」(月額1,800円)の提供を6月以降から開始し、7月31日まで無料で利用可能。

また、サービス開始に先立ち、3月5日から全国主要都市のソフトバンクショップに、「5G LAB」の体験コーナーを設置する。

「5G LAB」それぞれの概要は次のとおりだ。

「5G LAB」

「AR SQUARE」の概要

実際の風景にデジタルデータを合成することで、現実世界を「拡張」するAR(Augmented Realityの略、拡張現実)技術を活用したコンテンツを、「AR SQUARE」アプリで楽しめる。

リアライズ・モバイル・コミュニケーションズと共同で開設した、国内最大規模の3Dホログラム撮影スタジオで、30台のカメラを駆使して制作した「AR SQUARE」オリジナルコンテンツもラインアップ。

アイドルやキャラクターなどを、拡大・縮小・回転して自由に鑑賞したり、スマホのカメラを通して、好きなアイドルやキャラクターを出現させ、現実の背景や人物と一緒に写真や動画を撮影したりすることができる。撮影した写真や動画をSNSに投稿することも可能だ。

「VR SQUARE」の概要

©AKS

現在提供しているVR(Virtual Realityの略、仮想現実)サービス「LiVR」を名称変更して、大幅にジャンルやコンテンツを拡張し、「VR SQUARE」アプリで提供。

音楽ライブやスポーツ観戦などに特等席で参加しているような体験ができたり、複数の視点を切り替えて視聴したりすることが可能。

VRゴーグルを装着することにより、コンテンツを立体的(3D)に視聴することができ、スマホだけでも、視点が切り替えられる高品質な映像を視聴することが可能だ。

また、AKB48の57枚目シングル「失恋、ありがとう」の特別メイキング映像を独占配信。なお、“ソフトバンク”が3月27日以降に発売する5G対応スマホを購入した人に、先着でVRゴーグルをプレゼントする「5Gスマホを買ってVRゴーグルもらおうキャンペーン」を、各機種のメーカーと共同で実施。詳細は下記キャンペーンページURLをチェック。

https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/5g-vr-goggle/

「FR SQUARE」の概要

FRは、「Free view point Reality(多視点)」というコンセプトに基づいた造語。「FR SQUARE」アプリでは、舞台や会場の正面・側面からなど、さまざまな角度で映像を楽しむことができる。

さらに、音楽ライブでは、お気に入りメンバーだけを選んで視聴したり、福岡PayPayドームで開催される福岡ソフトバンクホークス戦では映像を回転させ、好きな角度で視聴することができる。

また、AKB48の57枚目シングル「失恋、ありがとう」の多視点ミュージックビデオを、3月27日から独占配信。選抜メンバー18人それぞれがメインの18種類のミュージックビデオから、好きな視点を選択し、推しメンバーだけの映像を見ることができる。

さらに、国内バスケのライブ中継が楽しめる「バスケットLIVE」でも、「FR SQUARE」のラインアップとして、多視点コンテンツの提供を3月27日から開始。同日から「バスケットLIVE」は、対象の動画サービスやSNSが使い放題になる「動画SNS放題」の対象サービスになる。

「GAME SQUARE」の概要

負荷の高いデータ処理を要求するPCゲームを、デバイスや場所を問わずに、いつでもどこでも楽しめる。

まず、NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の日本サービスである「GeForce NOW Powered by SoftBank」(月額1,800円)の提供を、6月以降から開始し、7月31日まで無料で利用できる。詳細は下記公式サイトURLをチェック。

https://cloudgaming.mb.softbank.jp/

「5G LAB ベーシック」の概要

「5G LAB ベーシック」は、8月1日(予定)から提供する、月額500円で「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」のコンテンツが見放題になるサービス。詳細は、別途お知らせ。

「5G LAB」体験コーナーの概要

全国主要都市のソフトバンクショップ45店に、「5G LAB」のコンテンツのデモや体験ができるコーナーを設置し、55店まで順次拡大。

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。