人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プログラミングやおしゃべりが楽しめるタカラトミーのコミュニケーションロボット「キミだけのともだち ドラえもん with U」

2020.03.11

タカラトミーは、ロボット玩具 「オムニボット」シリーズの新商品として、おしゃべりやプログラミングが楽しめる「ドラえもん」 型のコミュニケーションロボット「キミだけのともだち ドラえもん with U」(希望小売価格 19,800円 /税抜き)を、2020年6月下旬から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、イン ターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」 https://takaratomymall.jp/shop/等にて発売する。

この商品は、「ドラえもんがおうちにやってきた!」というコンセプトの基、「ドラえもんと話したい・ 遊びたい」といった夢や憧れを叶える商品として企画した。

「いってきます」「いま何時」「どらやき」「ねずみ」などの計15ワードを認識して様々なおしゃべりが可能。

おしゃべり機能のフレーズは約1,500種で、ひみつ道具や季節に応じたセリフなど を、アニメでおなじみの「ドラえもん」の声でおしゃべりする。

セリフ例: ・「どこでもドア~!このドアを開けるだけで、行きたいところへ、どこへでも行くことができるよ。」 ・「ひな祭りだね!のび太くんはしずかちゃんのおうちでひな祭りかな?」 ・「がんばれ!人にできてキミにできないなんてこと、あるもんか!」

また、様々なセンサーを活用することで多彩なコミュニケーションを実現。話しかけたり、なで たり、ゆらすことで様々な反応をする。

目がカラー液晶になっており、27パターンの目の表情で、おしゃべりや状況に応じて表情が変わるほか、両腕が上下に動き、ボディが左右に回転して動くことで、バンザイして大喜びしている様子や、驚いてあたふたしている様子など多彩な感情表現を実現している。

そのほか、付属のカード(全63枚)をスキャンし、おしゃべりやプログラミングを楽しむことが可能。

セリフカードや表情カード、アクションカードの組み合わせで4,000通り以上のプログラミングをすることができる。

「ドラえもん」の各種センサーの反応や「おはよう」などの音声認識の反応をプログラミングできる「もしもボックス」や、決めた時間に「ドラえもん」が行動する「スケジュールどけい」などがある。

© TOMY ©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

関連情報:https://www.takaratomy.co.jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。