人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20代会社員に聞く「働くイメージが湧かなかった業界」ランキング、3位医療・福祉、2位IT・通信、1位は?

2020.03.07

新社会人に聞いた「働くイメージが湧かなかった業界」

就職活動において、自分が希望する業界や業種で働いているイメージをすることは、目的を持つ上でとても重要になる。一方で、自分が働いているイメージがわかない業界もあるだろう。

今回アーキ・ジャパンは新卒入社3年以内の20代男女863人に、「働くイメージが湧かなかった業界を教えてください」と質問したところ、「建設業」(22.3%)を選択した人が最も多く、次いで「IT・通信業」(17.4%)、「医療・福祉業」(10.9%)と続いていた。

「上記で選択した理由を教えてください」と質問したところ、上記のようなコメントがあがった。

『建設業』

体力勝負のような気がした(京都府/20代/女性)

男の社会という感じがしたから(茨城県/20代/女性)

文系だったから(福岡県/20代/男性)

『IT・通信業』

ITが、具体的に何をするか想像つかなかった(北海道/20代/女性)

パソコンが苦手だから(新潟県/20代/男性)

『医療・福祉業』

専攻と全く違う分野であるから(東京都/20代/男性)

建設業界に関しては、体力的に厳しくて男性が中心の社会というイメージを持つ人が多く、設計などの技能も必要になる。専攻を文系にしていた場合、就職の選択肢から外す傾向があることは注目すべきポイントだろう。

インターンシップに関する意識調査

調査期間:2019年10月31日(木)~ 2019年11月6日(水)
調査方法:インターネット調査
調査人数:863人
調査対象:新卒入社3年以内 20代 男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。