人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

独自の自動サウンドチューニング機能を搭載!IP56準拠で屋外でも使えるSonosの充電式スマートスピーカー「Move」

2020.03.04

Sonosは、ブランド初の充電式で極めて高い耐久性を備え屋外使用にも対応したスマートスピーカーSonos Moveを3月より日本にて販売開始。

 現在、 3月6日からの先行販売に向けた先行予約を開始しており、 3月20日からSonos公式サイトおよび提携のリテールネットワークにて日本全国で販売する。

2019年9月6日に発表され、 すでに世界各国で展開されているSonos Moveは、 2002年の創設以来ホームオーディオを革新してきたSonosが、 その技術を結集し、 室内用スピーカーの枠を超えて屋外でも使用できる初めてのスピーカーとして開発された製品。

WiFi環境上では、 Sonosシステムと連携し、 日本では50を超えるストリーミングサービス、 音声アシスタント、 AirPlay2などに対応し、 屋外などWiFiがない場所では、 Bluetoothに切り替え良質なサウンドを楽しむことができる。

フル充電で約10時間連続再生が可能で、 落下や、 降雨、 極端な温度などへの耐性試験を繰り返し、 部屋から部屋へ、 家から外へ、 屋内外のあらゆる環境で最高のサウンド体験を実現した。

Sonos Moveは、 屋内外問わずどこに置いても最高のサウンド体験を実現するため、 Sonos独自のTrueplayチューニング機能を自動化。

スピーカーが自動的に周辺環境に合わせて最適なバランスにEQを調整する。 スマートに調整されるサウンド、 驚くほどディープなベース音、 幅広いサウンドプロフィールにより、 室内での利用はもちろん、 庭のすみずみまでパワフルなサウンドを届ける。

Sonosの従来製品は、 室内での使用を前提に開発されている。 屋外での使用を想定し、 Sonosスピーカーとしては初めてBluetoothに対応したSonos Moveは、 落下、 衝撃、 雨、 湿気、 埃、 泥、 紫外線、 極度の寒暖への耐性試験をクリアし、 IP56規格を取得している。

また、 人間工学に基づき設計されたハンドルは、 スピーカの背面になじんだデザインで、 持ち運びを容易にしている。

Sonos Move販売スケジュール:
・3月5日まで先行予約受付中(Amazon、 BEAMS一部店舗とオンラインストアのみ)
・3月6日~19日先行販売(Amazon、 BEAMS一部店舗とオンラインストアのみ)
 *Beamsの一部店舗では、 いち早くSonos Moveを体験できる。
・3月20日より全国販売開始

関連情報:https://www.sonos-campaign.com/move

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。