人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本格ビーガン、完全食、柿の種味、昨年話題を集めた個性派インスタント麺20選

2020.03.02

■連載/大山即席斎の“三ツ星”インスタント麺

昨年改元であれだけ大騒ぎした令和元年もとっくに終わり、もう令和二年になってしまった。ああ、トシをとると時間が光速で過ぎてゆくなぁ。じき令和もまる一年となってしまうので、今回は令和のインスタント麺業界を振り返ってみたい。個性派が続々登場する後編!

前編はコチラ↓
食べ逃した人はチェック!令和元年に話題を集めたインスタント麺のベストイレブン

ラー油そばの本命が登場。

◆日清食品「虎ノ門港屋辛香るラー油の鶏そば」

ラー油そばを世に広めた港屋監修の商品も登場した。

◆日清食品「どん兵衛和山椒香る旨辛ラー油太そば」

日清は特にラー油そばに熱心で、これら以外にも複数出ている。

ヴィーガン向けのカップ麺も登場。

◆ヤマダイ「ニュータッチヴィーガンヌードル酸辣湯麵・担担麵」

ヴィーガンや菜食主義者でなくても一般の人が食べれば普通においしい商品に仕上がっている。

◆ヤマダイ「ニュータッチ九州じゃんがらとんこつ不使用の熊本風らぁめん」

こちらもヴィーガン対応の一品。なんと、とんこつなのに動物性原材料不使用。それでちゃんとじゃんがらの味がする。

ほぼ完全食といってよい商品が登場。

◆日清食品「オールインヌードル4種」

一日に必要なすべての栄養素の1/3量以上を配合した "まぜそば" タイプの新商品

インスタント麺の理想を追求して生まれた商品だ。

他業種とのコラボも意外性のある組み合わせになってきた。

◆日清食品「★日清焼そば★U.F.O.濃い濃い男梅焼そば」

激スッパを予想していたので、思ったより酸っぱくなかったので少々拍子抜け。

◆東洋水産「マルちゃん亀田の柿の種味焼そば・わさび味焼そば」

焼そばなのに柿の種の味を見事に再現できていた。

赤いきつねと緑のたぬきが合体した。

◆東洋水産「マルちゃん赤いたぬき天うどん」

緑のたぬきとの赤緑合戦勝利により登場した。なぜかマルちゃんでは今まで天ぷらうどんが出ていなかった。

◆東洋水産「マルちゃん冷しぶっかけたぬきそば」

実に涼やかな一品。これからも夏ごとに出してほしい。

ワンタンメン誕生60周年記念商品。

◆エースコック「ワンタンメンこぶたなると6.0倍」

ワンタンメン誕生60周年でこぶたなると6倍。購入した品にはなるとが32枚もはいっていた。

チキンがあるならビーフもポークもね。

◆日清食品「ビーフラーメン」「ポークラーメン」

チキンラーメンがある以上とっくに出ていてもおかしくなかった商品。今のところは定番商品ではなくて限定商品。

寅さんがカップ麺パッケージに登場。

◆エースコック「男はつらいよ50お帰り寅さん中華そば/野菜タンメン」

松竹大船撮影所そばで映画関係者に愛された「でぶそば」の味を再現。懐かしの味。

あの富士そばがカップになった。

◆ヤマダイ「ニュータッチ名代富士そば紅生姜天そば」

巨大で真っ赤な天ぷらはカップ麺の天ぷら史上最大のインパクト。

文/大山即席斎

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。