人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テレワークを活用しているビジネスパーソンが感じる働きやすさと課題

2020.03.02

本日からテレワークに切り替わった企業も多いのではないだろうか。ここでは初めてテレワークをする人に向け、経験者のアンケートからわかったメリットやデメリットなどを紹介する。

テレワークのメリット、デメリット

テレワークを活用するビジネスパーソンはリア充が多い?

情報通信技術を利用した、場所や時間にとらわれないフレキシブルなワークスタイルのことを「テレワーク」と呼ぶ。 国土交通省が発表した「平成30年度 テレワーク人口実態調査」によると、テレワーク制度の導入率は上昇傾向にあり、2019年4月より施行された「働き方改革関連法」の影響で、今後ますます増加していくものと見られている。

【参考】https://dime.jp/genre/731961/

テレワーク導入企業でも実際に活用している人は約半数、「活用しにくい」と思う理由TOP3は?

レノボ・ジャパンは、日頃から会議に参加している、全国の20~60代の社会人を対象としたアンケート調査を実施。オンライン会議システムの利用実態及びテレワーク制度に関する意識調査を行ない、その調査結果を公開した。 調査名は「Web会議システムに関する調査」、調査地域は全国、調査対象は20~60代の会社員(団体含む)男女4,498名、調査期間は2018年12月7日~14日、調査方法はインターネット調査。

【参考】https://dime.jp/genre/670727/

生産性が本当に上がるの?テレワーク導入に向けた課題と実態

ネットを活用することで、本来勤務する場所から離れ自宅などで仕事ができるテレワーク。 政府は2020年までに、テレワーク導入企業を全体の30%台まで引き上げる方針だが、活用できているという人は未だ少数だろう。 通勤時間を省く、子育て、ストレスフリーなど、様々なメリットが考えられるテレワークだが、管理職の立場からは両手を挙げて推奨は出来かねるようだ。

【参考】https://dime.jp/genre/578651/

ポイントは◯◯を決めること!新年度から在宅勤務がスタートする人が準備しておくべきこと

この春から、在宅勤務がスタートする会社員もいるのではないだろうか。心機一転、新しい環境づくりをしたいものだ。そこで在宅勤務のエキスパートである株式会社テレワークマネジメントのシニアテレワークコンサルタントの鵜澤純子さんに、自宅に用意しておいたほうが良いアイテムや環境づくり、家族に話しておきたいことやルール決めなどを聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/683000/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。