人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

親にも子にもメリットあり!?中高生向けの「オンライン家庭教師」が急増する理由

2020.02.24

中学生、高校生の子どもを持つ親は、「子どもからの勉強に関する質問に答えられない」「答える時間がない」という悩みを感じていないだろうか? そんなときに一つの手段として、注目されているのが、家庭教師にオンライン上で相談できる中高生向けの「オンライン家庭教師」だ。

現在、各社でオンライン家庭教師サービスが展開されているが、その中から今回は「NoSchool」と「まなぶてらす」を参考に、親にとって、子どもにとってのメリットを探る。

オンライン家庭教師は親にとってどんなメリットがある?

「NoSchool」は、単発、もしくは月額制で、オンライン上で家庭教師の授業を受けられるサービスだが、その家庭教師を決める前に、Web上の質疑応答を通して家庭教師との相性チェックができるという特徴がある。

オンライン家庭教師を利用することで、親にとってどんなメリットがあるか。NoSchoolの担当者は次のように話す。

「ネット上には、一般的なQ&Aサイトもありますが、オンライン家庭教師では現役の家庭教師が回答するため、信頼できる答えが返ってきます。お子さんからの質問に答える時間がないという親御さんでも、安心して任せられるでしょう。NoSchoolでは、アプリでわからないことをチャットで先生に随時、質問することもできるため、わかるまで先生とやり取りができます。

また、先生とのQ&Aにより、相性チェックを行うこともできます。家庭教師を家に呼んだけれど、結局、子どもとの相性が合わなかったといった失敗も防ぐことができます」(NoSchool担当者)

続いて、「まなぶてらす」という小・中・高校生向けの「スカイプ」を利用した指導を受けられるオンライン家庭教師サービスの担当者にも話を聞いた。

まなぶてらすでは、小・中・高校生の定期テスト対策、受験対策のレッスンを中心に、作文・小論文、プログラミング、そろばん、ピアノ、将棋などの習いごとレッスンも学べる。また、オンライン上で参加できる自習室を無料完備しているのも特徴だ。

オンライン家庭教師を利用することで、親にとってどんなメリットがあるだろうか?

「近くによい塾がない、送迎が大変、行き帰りの通学が心配、転勤が多いといったご家庭は、特にメリットが大きいと思います。また費用の面でも、通常の家庭教師や個別指導塾に比べて半分以下の金額にて利用できます。

まなぶてらすでは、150人以上の先生がおり、それぞれプロフィールが公開されているため、希望に沿った先生を選ぶことができます。都度予約制なので1回のみの利用もでき、途中で先生の変更も自由です。また保護者の受講も可能で、お子さんだけでなく、親御さんも英検やTOEICなどの受検対策として利用する方もいます」(まなぶてらす担当者)

オンライン家庭教師は、子どもとの家庭教師のマッチング度が高まる可能性が期待できるほか、費用を抑えられる、送迎や通学の手間や心配もなくなるなどのメリットがあるようだ。

子どもにとってのオンライン家庭教師のメリット

ところで、オンライン家庭教師は、利用する小・中・高生にとっては、どんなメリットがあるだろうか。それぞれの担当者に聞いた。

「子どもにとっては、場所に制約されることなく、気軽にオンラインで授業が受けられるというメリットは大きいと思います。特に、周囲に勉強の質問ができる人がいない環境の子どもには適しています。また、自分の志望校の卒業生や、合格・指導実績のある先生を選ぶこともできるのも、受験を控える子どもにとっては大きなメリットとなるでしょう」(NoSchool担当者)

「レッスンはマンツーマンなので、わからないところをピンポイントで教えてもらえるほか、子どもの特性に応じた指導もできるので、安心して利用できると思います。また、塾などで授業を受けるのと比べて、かぜやインフルエンザなどの感染リスクがないのもメリットですし、引越しなどをしても同じ先生に教えてもらえるため、子どもにとって心理面的な安心も確保できるのではないでしょうか」(まなぶてらす担当者)

幼い頃から、スマホやPCのインターネットに慣れ親しんでいる子どもたちにとって、オンライン家庭教師は、親が思っている以上に、すんなりなじみやすいサービスなのかもしれない。それに加えて、マンツーマンであること、場所や引っ越しなどに制約を受けないことなど、心理的な安心も得られるという側面もあるようだ。

親としても助かるオンライン家庭教師は、特に共働き夫婦などにとっては、一つの便利な教育サービスといえるのかもしれない。

【取材協力】
NoSchool https://noschool.asia/
まなぶてらす https://www.manatera.com/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。