人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

離婚の原因として一番関連するものTOP3、3位お金の使い方、2位不倫・浮気、1位は?

2020.02.21

1000人に聞いた!離婚に関するアンケート

「少し早く帰宅したら旦那が知らない女性とベットで寝ていて、修羅場に…」(岐阜県/30代/女性)

「旦那が病気を理由に働かずに引きこもって、アイドルの画像集めに夢中になったので離婚」(兵庫県/30代/女性)

「知り合いの旦那がギャンブル依存症になり、奥さんに内緒で借金&会社のお金を横領」(愛知県/30代/女性)

「娘の旦那がDV・浮気で離婚調停中です」(兵庫県/60代/男性)

現在の日本は女性の社会進出が進み、離婚する夫婦が増えている。

実際、FGHが1,034人に「あなたの周りで離婚は起きたことがありますか?」と質問したところ、6割の人が『はい』と回答した。

それでは、一体何が理由で離婚してしまうのか?

離婚の理由で一番関係すると思うものを教えてください」と質問したところ、『価値観の不一致(51.2%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『不倫・浮気(23.7%)』『お金の使い方(9.0%)』『虐待や暴力(6.9%)』『生活スタイル(6.3%)』と続いた。

結婚当初はうまくいっていたものの、一緒に過ごすうちに徐々に相手との価値観にずれが生じ、離婚に至るケースが多いようだ。

続いて、「あなたが知っている離婚の種類を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『熟年離婚(77.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『成田離婚(61.2%)』『マザコン離婚(32.9%)』『ペーパー離婚(8.6%)』『投資離婚(4.1%)』と続いている。

ここで雑学。『覆水盆に返らず』ということわざの意味をご存知だろうか。

一度してしまった失敗は取り返しがつかないという意味で広く知られており、一度離婚してしまった夫婦の仲は元に戻らないということから転じたと言われている。

離婚に関するアンケート
調査日  :2019年10月23日(水)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :1,034人
調査対象 :全国20代〜60代既婚男女
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。