人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フリートークで輝いていると思うコンビ芸人TOP3、3位博多華丸・大吉、2位ダウンタウン、1位は?

2020.02.21

お笑いコンビの中には、漫才やコントなどのネタだけでなく「フリートーク」が抜群に面白いコンビが数多く存在する。そこでgooランキングは、フリートークで視聴者・観客を楽しませてくれるコンビ芸人をテーマに、「最もフリートークで輝いているのはどのコンビなのか?」を500人に聞いた。

フリートークで輝いていると思うコンビ芸人ランキング

3位は「博多華丸・大吉」

マイペースなボケが魅力の博多華丸と、的確なツッコミを入れていく博多大吉。博多弁による軽妙な掛け合いが人気のコンビ芸人といえば博多華丸・大吉だ。今年でコンビ結成29周年。もともと漫才のうまさや安定感には定評があるベテランだが、これはフリートークにおいても同様。

昨年4月からは情報番組『あさイチ』(NHK)の司会を務めているが、安定感のあるトークと柔らかな物腰で視聴者の評価は上々なのだとか。今年10月29日には、同じくコンビ芸人の千鳥と組んだ新たなトークバラエティー『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ・フジテレビ系)もスタートし、二人のフリートークに魅了されるファンがますます増えそうだ。

2位は「ダウンタウン」

「お笑い界のトップ」といっても過言ではない大御所コンビ芸人・ダウンタウン。ツッコミ担当の浜田雅功、ボケ担当の松本人志は小学校時代からの同級生。仕事以外では常に別行動ですが、1982年のコンビ結成から今年で37年。二人の間には、人生の大半を共に過ごしてきた幼なじみならではの空気が漂っている。

そんな二人のフリートークのうまさは、冠番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』を長年見ているファンには説明不要。かつて番組前半に行われていたフリートークコーナーは2009年から2017年にかけて休止され、現在では不定期となっていますが、後輩芸人も舌を巻く面白さは今も健在だ。

1位は「サンドウィッチマン」!

ツッコミ担当の伊達みきおとボケ担当の富澤たけし、仙台の高校で同級生だった二人による息の合った掛け合いが魅力のコンビ芸人・サンドウィッチマン。2007年にお笑い界の一大イベント『M-1グランプリ』で敗者復活戦から見事に優勝を決め、一躍脚光を浴びたのはご存じの通り。

現在では実力派コンビ芸人として漫才で高い評価を得ている二人だが、その才能はフリートークにおいても証明済み。バラエティー番組『バイキング』の人気コーナーだった「生中継!サンドウィッチマンの日本全国地引き網クッキング」では、フリートークで絶妙な素人いじりを披露していた。

集計方法

gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものになる。有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。