人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウソを見抜くスキル、良好な関係を保つためのウソ、ウソをつきまくる社員、身近にはびこる「ウソ」の話4選

2020.02.26

嘘。軽い気持ちでついたものが、人間関係を悪くしたり、時にはスムーズにしたりすることもある。ここではそんな「嘘」にまつわる記事を集めてみた。

親に嘘をつかれて育てられると、自分も嘘をつく!?

元刑事が指南!嘘を見抜くスキルをビジネスに活かす方法

刑事のスキルは、ビジネスにも役立てることができる。それを教えてくれるのが、元刑事で、現在、一般社団法人日本刑事技術協会の代表理事を務め、経営者の「人の悩み」解決コンサルタントとして講演・研修を多数行う森透匡さんだ。 中でも、尋問等の経験で培った「ウソを見抜く」スキルは、元刑事のスキルの中でも特徴的だ。今回は、この「ウソを見抜く」スキルがビジネスにどう役立てられるのかを森さんに聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/811995/

職場でも取引先にも嘘をつきまくる社員の特徴

昨年暮れ、私はフリーライターやフリー編集者10人ほどの忘年会に参加した。その際、200人ほどの出版社に勤務する30歳前後の男性編集者の話になった。仕事をするときに嘘をつきまくるから、困ってしまうという内容だった。私も、男性と数年前に仕事をして、嘘をつきまくる姿勢に精神的に滅入った。今回は、この男性のように嘘をつきまくる社員の言動の特徴を取り上げたい。なぜ、こういうことをするのかと考えると、そこには職場の問題が見えてくるはずだ。

【参考】https://dime.jp/genre/335424/

親に嘘をつかれて育てられると将来嘘つきになる?

人を陥れようと入念に準備した悪質なウソがある一方、その後のいろんな影響を配慮し苦肉の末にウソをつくことがあるかもしれない。同じウソであることには変わりないが、つく必要がなさそうなウソがどうしてつかれているのか。そこには他人の目から見た“誠実に見える自分”がいるということだ。

【参考】https://dime.jp/genre/856744/

「パートナーと良好な関係を築く」ための嘘であれば必要?

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営するウエディングパークが、20代から30代の女性215人を対象に「夫婦/カップル間の秘密」に関する調査を実施した。

【参考】https://dime.jp/genre/527607/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。